涼しげな花

こんにちは。毎日暑いですね〜としか言葉が出てきません。

ヴィヴァルディの四季は夏が好きだけど、夏は苦手です😵

早く涼しくなって欲し〜〜い!

さて全国的にお盆休み中ですが、我が家も今週は夏休み。

暑い中ですが、チカバにちょこちょこ出かける予定です🚌

ベランダの涼しげなお花をご覧くださいね。

この朝顔、カキ氷のいちごミルクみたい😀

Hana20190801 Hana20190802

こちらはバーベナ パティシエ。

NO.990

| | Comments (0)

ブログ名とHN変更のお知らせ

2005年8月に始めた当ブログが、丸14年を迎えました。

開設当初は食玩やミニチュアを紹介していましたが、

年月とともに内容が変化してきましたので、

CATNIP My Favoriteと改名することにしました。

ついでにHNもHirokoに変更。

当面は記事数1000を意識していこうと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします🐱

-----

CATNIPはマタタビ。猫好きさんや同じ趣味を持つ人との交流の場にしたいという

願いを込めて付けました。見に来てくれた方がホッと和める、見やすいブログを

心がけています。Hiroko

NO.989

| | Comments (2)

暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます。

関東でもようやく梅雨が明けました。

これからが暑さ本番と考えるだけでぐったりします😵

日傘を新調しました。猛暑の日の外出が少しだけ楽しくなるかも?

みなさまどうぞご自愛くださいね。

Petyunira

NO.988

| | Comments (0)

朝顔

こんにちは。この夏初めて、朝顔が咲きました!

咲くまでわからなかったけれど、珍しい色です。

何色と言うのか調べてみたら、柿色というようです。

Asagao2019

NO.987

| | Comments (0)

仲道郁代 ピアノ・フェスティバル


仲道郁代 ピアノ・フェスティバル Vol.2

2019年7月14日(日)16時開演 東京芸術劇場コンサートホール

プログラム 第1部 2台ピアノ 第2部 5台ピアノ

 201907  

出演  仲道郁代(芸術監督)

菊池洋子 實川風 藤田真央 松田華音 横山幸雄 (五十音順)

キャリアも演奏スタイルも違う6人のスターピアニストが2台、5台のピアノを弾くという、

あまり聞いたことのない豪華な演奏会。まさにフェスティバル!

先月チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門2位を獲った藤田真央くんの

演奏も聴けてラッキーでした。

トークもハプニングも多い珍しいコンサートでしたが、それもご愛嬌⁉︎

各々のキャラクターが出ていて楽しかったです。

5台ピアノは豪華で壮観、オーケストラのようでした。

個人的には全体に2台ピアノの方が好みでしたが(^^;;

この日は超絶技巧や華麗さよりも、2台ピアノによる、繊細で清涼感のある

「月の光」(ドビュッシー)、「白鳥」(サンサーンス)が特に心地よかったです♪ 

ジメジメした梅雨空が長く続いているせいかも?

アンコールは6人全員3台12手による、ニュルンベルクのマイスタージンガー、

元気をもらって帰ってきました。

NO.986

201907001

| | Comments (0)

樫本大進の「四季」

ベルリン・バロック・ゾリステン with 樫本大進&ジョナサン・ケリー

2019年7月4日(木) 19時開演 ミューザ川崎シンフォニーホール

曲目

アルビノーニ:オーボエ協奏曲 ニ短調 op.9-2

ヴィヴァルディ:弦楽のための協奏曲 ト短調 RV156

マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調

ヴィヴァルディ:オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 変ロ長調RV548
-----

ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季」 op.8,Nos.1-4

-----

アンコール 四季 夏 第3楽章 冬 第2楽章

-----

この3年、7月初旬には樫本大進さんのコンサートに行っています。

初めて聴いた時の衝撃❗️ 昨年は表情までよく見える席でドキドキ💓

2回ともオペラシティコンサートホールでしたが、

今年はリニューアルしたミューザで、世界のカシモトの演奏を

堪能することができました。

前半はオーボエの温かく美しい音色に癒されました。

お目当は何と言っても大進さんの四季‼︎

ヴィヴァルディの四季はとても有名なので、知っているような気になっていましたが、

春夏秋冬通してじっくりと聴いてみるとやはり名曲だなぁと思います。

冬がいちばん好き♪と思っていましたが、夏も良いですね(^^)

大進さんと息のあったメンバーのロックのようなexcitingな四季、

サイコーでした‼️  夏の第3楽章、ぜひ聴いてみてください。

来年も行くぞ〜‼️

 

NO.985

| | Comments (0)

ショパンのバラードなら4番が好き

6月22日(土)放送 題名のない音楽会は 横山幸雄さんがゲストで

「ショパン通になれる休日」と題して

ショパンに関するキーワードを教えてもらうという内容でした。

その一つをご紹介させていただきます。

ーーーーー

「ショパンのバラードなら4番が好きだな」

ショパンはバラードを1番から4番まで4曲残しています。

演奏される機会は1番がいちばん多いですが、敢えて4番を選ぶことで通に見えます。

1番はパッと入ってくる感じですが、

4番はだんだん人の心にじわりじわりと沁み込んでくる、

天から降ってくる感じ。(横山さん談)

ーーーーーー

そうなんですよ〜 〜おっしゃる通り

何百回聴いても、こころに響く、沁み込んでくるんです‼︎

通に見えるとかはどうでもよくて、

横山さんの入魂のショパンに通ったおかげで、

ショパンの全体像がつかめましたが、

とにかくショパンの最高傑作のひとつだと思います。

私の知っているショパン通 作曲家の先生は、幻想ポロネーズが

一番好きだそうです。(私は幻ポロよりも幻想曲が好き(^^)

NO.984

横山先生の教え子 辻井伸行さん

| | Comments (0)

あたま富士が・・

こんにちは。

この季節には珍しく、ベランダから富士山の頭が綺麗に見えました☀

今の住まいを選んだポイントは、

・T急D線で駅近

・Ottoと私の勤務地(当時)の中間辺り 

・日当たりと眺望の良さ   などでした。

ところが、最近ショッキングな情報が!

手前にあった緑豊かなテニスクラブがつぶされ、大型マンションが建つようです。

そうなったらあたま富士は見られなくなる ( ;  ; )

とても残念ですが、仕方ないですね。今年の冬までは大丈夫かな。

Fuji2019

NO.983

| | Comments (0)

サマーステップコンサート♪

第105回サマーステップコンサート

2019年6月15日(土) オーチャードホール 16時開演

ヴァイオリンとお話  千住真理子

指揮 岩村力 東京フィルハーモニー交響楽団

マリンバ 塚越慎子

司会 好本惠

Stepconcert

6月はコンサートの予定がなかったのですが、友人がチケットを入手してくれたので

一緒に行ってきました。

今回のテーマはオペラと超絶技巧。

マリンバの超絶技巧は初めてで、新鮮な驚きと感動がありました。

ステップコンサートはファミリー向けの親しみやすく楽しい内容で、

いつも元気をもらえますが、今回も楽しくリフレッシュできました😃

アンコールの千住真理子さんの♪愛の悲しみの余韻に浸りながら、

雨の中帰りました。

NO.982

 

| | Comments (0)

紫陽花

関東はここ数日、梅雨らしい日が続いています。

Ajisai201901 

週末、近場に紫陽花を見に行ってきました。

Ajisai201905

この日は霧雨、紫陽花が映える天気でした。

写真を撮るにはちょっと不便でしたが。

Ajisai201903

純白のドレスのよう。

Ajisai201906 <

いろいろな種類が見頃を迎えています。

Ajisai201907

キュートなピンクちゃん。赤ちゃんの頭ほどもあるアメリカンサイズでした。

Ajisai201904

隅田の花火は、白もありました。

アジサイ、あじさいではなく、紫陽花と書きたい花です。

NO.981

 

| | Comments (0)

八重咲きペチュニア

こんにちは。梅雨入り間近ですね☔

マンションのベランダでいろいろな植物を育てています。

毎年夏は暑さに強く育てやすいペチュニアを植えているのですが、

売り場で一目惚れした八重咲きのペチュニアちゃん。

まるでカーネーションみたいで、カワイイ💕

どうやら新種のようで、名前は花衣 紅水晶。

ピンクの部分が紫色のもありました。

ガーデニングに関しては万年初心者ですが、

コンクリートのベランダを彩るお花たちに癒されています🐱

Yaezakip

NO.980

| | Comments (0)

Polish pottery

こんにちは。カテゴリー[ミニチュア]の記事は3年ぶりです。

こちらはポーランド陶器のブーツ、幅7センチ、高さ5センチのミニチュア。

手描きの素朴な絵付けがカワイイ。

てんとう虫はヨーロッパでは幸福のシンボルなんですよね。

ポーランドは行ったことがありませんが、

ヨーロッパ各国を旅していた頃、いろいろなてんとう虫グッズを目にしました。

5月3日の入魂のショパン コンサートについては先日記事にしましたが、

2019年は日本・ポーランド国交樹立100周年だそうで、

後援にポーランド大使館も入っており、ポーランド芸術祭2019 in Japan とありました。

ロビーにポーランド陶器専門店が出ていて、主に食器を販売していたのですが、

ミニを探してコンサートの記念に買い求めました。

私にとっては何といってもポーランド=ショパン。

39年の生涯のうち、ポーランドで過ごした時期は短いですが、

パリに出て音楽活動をする中でも常に故郷のことを思い、

ポロネーズやマズルカなど郷土愛に溢れた作品を残しました。

病に倒れポーランドへの帰郷は叶わなかったのですが、

ショパンの心臓はワルシャワの聖十字架教会に納められています。

話しが逸れましたが(^^;;

ポーランド陶器はオーブンやレンジOKの普段使いに良さそうなものが多いので

グラタン皿が欲しくなっちゃいました。

NO.979

Polish

| | Comments (0)

Cocktail

Cocktail

こんにちは。薔薇の美しい季節になってきました。

真っ赤な一重の薔薇、Cocktailという名前だそうです。

ようやく強いカープが戻ってきました❗️ 

この調子で頑張って〜😃

NO.978

| | Comments (2)

«つつじ寺