« October 2005 | Main | December 2005 »

和室でまったり

ボクは洋猫だけど、和風のものがだい好きなのニャ。
アンティーク家具に囲まれて、栗最中とお煎茶をいただくの、とっても落ち着くにゃー。
wasitu
リーメント こだわりルームコレクション和室、和雑貨(秋)、
和*SWEETSあん菓子ほか ナーゴ4タビィ

| | Comments (15) | TrackBack (0)
|

アメリカンなおみやげ

先日Ottoがロサンゼルスへ行ってきました。最初のころはあれこれおみやげを買ってきてくれましたが、こうも出張が多いと、ほとんどなにも買ってきてもらえなくなります(笑)。アメリカは、ヨーロッパほど期待もしていませんけどね・・
今回もあてにしていなかったのですが、ホットソースの鍋つかみは、ツボにはまりました! このお店のキャラクターもいかにもアメリカンで楽しい~。
Hot&Spicyな料理が大好きなので、ホットソース専門店覗いたら楽しいだろうなぁ。

ヨーロッパへはいろいろ行かせてもらっていますが、アメリカはまだ1度しか行ったことがありません。
決して避けているわけではないのですが、そうそう行けない海外旅行、どうせ行くのならばヨーロッパ・・ということになってしまいます(笑) 
カナダも行ったことがないし。。そのうち?行けるといいな~。

usa
usa2

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

そろそろお歳暮?

お世話になった方々へのお歳暮、そろそろ考えなくっちゃね。
わたしたちニャンコは、もらうんだったら、やっぱり魚介類がいいわね~
この数の子とイクラ、ぴかぴか光っておいしそう。
誰か、うちに、こんなお歳暮くれないかにゃー。。。
oseibo
リーメント 特選ギフト キッコーマン、
産地直送うまいもん市場 北海道

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

オランダの人形

かわいいものが大好きなくせに、猫と食べ物ばかりで、お人形というのはあまり持っていないのです。
そんな中で、このお人形は、小さくて(9cm)、オランダの民族衣装がかわいかったので、買ってしまいました。
ちゃんと目も閉じるんですよ~。

holland
holland2

| | Comments (8) | TrackBack (0)
|

クリスマススペシャルルーム Open

ブログは新米ですが、ホームページは飽きもせず(?)5年以上もやってます(笑)
毎年この時期に、クリスマスグッズのコレクションに手作り作品を加えたページをUPしていますので、
よかったら覗いてみてくださいね
xmas2005
ヨーロッパ旅エッセイ http://homepage2.nifty.com/mshsw/

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

青いチューリップ?

初めてオランダに行ったとき、珍しい「青いチューリップ」の球根を買ってきました。
どんな花が咲くか楽しみにしていましたが、咲いた花は、赤紫だったと記憶しています。
(青いチューリップは、まだ開発されていないので、これはなんちゃって商品なのです。)
先日アムステルダムに行ったら、、シンゲルの花市で相変わらず青いチューリップの球根が売られていました(笑)
さてどんな花が咲くか、今度はちゃんと証拠?写真を撮っておこうと思います。
bluetulip
singel4

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

ボージョレ・ヌーボー

解禁日から1日遅れて、ボージョレ・ヌーボーを飲みました。
Beaujolais Nouveau Domaine du Buis Rond / ボ-ジョレヌーヴォー ドメーヌ デュ ビュイロン
オーガニック農法で作られた葡萄を使用し、フィルタをかけていないので、葡萄の力が残っているそうです。
最高と言われた2003年同様、とてもおいしいと思いましたが、あれと比べると酸味が強いような気がしました。
若いのにコクも感じられて、非常に飲みやすく、あっという間にボトルが空いてしまいました。
boujolais2005

| | Comments (0)
|

みんなのおひるごはん

ナイトちゃんは、女の子らしいヘルシー弁当。ピーマンの肉詰めは、冷めても美味しいのニャ。
ゆで卵は飾り切り、彩りもきれいで、さすがナイトちゃん、おしゃれ~
リーリーちゃんは、寒い中お外でお仕事、ごくろうさま。ボリューム満点、味噌汁付きのあったかーいお弁当が何よりうれしいニャ。
ohiru2
ohiru
リーメントみんなのおひるごはん 514kcalヘルシー弁当、働く男にあったか弁当

| | Comments (8) | TrackBack (0)
|

ハンガリーのおみやげ その1

ブダペスト随一の繁華街ヴァーツィ通りには、アンティークショップがたくさんありました。
アンティークのことはよくわからないし、へレンドなどすごく高いだろうと思うと、店内に入る勇気もなく(買うつもりもありませんが)、ひたすらウィンドウショッピングを楽しみました。
北原さんが好きそうなブリキのおもちゃのショップがあったので、入ってみました。古い写真やカード、ぬいぐるみ、看板など雑多に置かれていましたが、さっぱりわかりませんでしたー(笑)
レトロ看板が好きなので、レプリカをおみやげに購入。はがきよりひとまわり小さいサイズで、ブリキ製です。
左から、チョコレート、たばこ、ギネスビールの看板。
buda
tincard

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

ドイツの新酒ワイン デア・ノイエ

来週はボージョレ・ヌーボー解禁ですね!
もちろん!予約してありますよ。待ち遠しいな~
一足先に、ドイツの新酒ワイン デア・ノイエを味わいました。

***ショップの説明より***
デア・ノイエはドイツワインの新酒の意味ですが、
歴史は古く9世紀ローマ皇帝カール大帝が定めた
「シュトラウスヴィルトシャフト」新酒ができると
街道筋にぶどう の葉などを吊るし、新酒の出来たことを
知らせて飲ました事に始まり、現在もその習慣はDer Neueとして
受け継がれ、その年の新酒が誕生すると
待ち焦がれていたその地域の人々により楽しまれています
************

昨年旅したオーストリアで飲んだ、STURM(半発酵ワイン)の味が忘れられなくて、いろいろ探していたところ、このワインに出会いました。
ラインヘッセン地方の、今年できたてのワインで、ハウプトロッケン(中辛口)。 葡萄品種はリヴァーナー:100% (ミュラートゥルガウ) 発酵後期に瓶詰めされたものだそうです。
STURMとはちょっと違う感じでしたが、爽やかでフレッシュ、若々しいワインという感じで、とても飲みやすかったです。

der

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

レトロコスメでおめかしニャン

おしゃれなナイトちゃん、おめかしに夢中!
椿油で毛並みを整え、紅をさして。。。かんざしはつけられるかしらん?

(リーメント、食べ物関係だけにしておこうと思ったのですが、現物を見てあまりの可愛さに、和雑貨にも手を出してしまいました。罪なリーメントさん!)
wazakka
リーメント和雑貨 冬・レトロコスメでおめかし
ナーゴコレクション4 ナイト

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

お日様のおかげ

お魚をね、お日様に当てると、干物っていう美味しいものになるんだって。
だからすぐに食べないで、がまんしているんだよ。
早くおいしくなーれ!
ボクの目は、オッドアイって言って、左右の色が違うんだよ。

リーメントうまいもん市場 沼津ひもの
ナーゴコレクション6 シルビー
himono3

himono2

| | Comments (8) | TrackBack (0)
|

« October 2005 | Main | December 2005 »