« 今日はニャンコの日! | Main | 小さな絵本 »

雛のつるし飾りまつり

先週末に伊豆・稲取の「雛のつるし飾りまつり」というのを見てきました。江戸時代から伝わる風習で、桃の節句にハギレで作った小さなぬいぐるみを、赤い糸に下げて雛壇の両側につるして飾るおまつりです。女の子の健やかな成長を願って、ひとつひとつ手縫いでぬいぐるみを作っていくそうです。つるし飾りは50種類もあり、それぞれに意味があって、たとえばさるは厄が去る、金目鯛は稲取特産の縁起物で赤い色は魔よけの色、とうがらしは悪い虫がつかないように。。。など、愛情たっぷりでユーモアもあって楽しいです。飾りのひとつひとつはミニチュアのようにかわいく、見ているだけであたたかい気持ちになりました。

くわしくはこちらを http://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/event/hina/hina.html

hina5
hina7
hina6

|

« 今日はニャンコの日! | Main | 小さな絵本 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

こんばんは~☆

とってもステキなつるし飾りですね~
サイトも見てきました♪昔の方は手をかけて
色々と作ったり丁寧にまつりごとをしたり
本当に偉いわ~ちりめん生地でチクチク縫って
作られた可愛い小物達。ひとつひとつに願いと
深い意味がこもっているのね!ジーンときました。

Posted by: あんも | February 23, 2006 20:45

あんもさん
このまえテレビでみて知っていたのですが、実際に見てみると、あたたかさにじーんとしてしまいました。あんもさんも機会があったらぜひ!
ほんとにひと針ひと針、愛情がこもっているのですよね。昔の人は偉いですね~ とくに手芸やチクチクが大の苦手の私にとっては、ただただすごい!のひと言です(笑)

Posted by: Hiro | February 24, 2006 18:12

ニュースで見たことあります。
キルト展などでも出される方がいます。
すごくかわいいですね。しかもすごい数。

Posted by: ツッチー | February 25, 2006 16:06

ツッチーさん
いらっしゃいませ~♪
TVで見たことがありましたが、実物は想像以上に華やかで壮観でした! まだまだ期間があるようですので、ぜひ訪れてみてくださいね!(観光協会のまわしものみたいですが。)

Posted by: Hiro | February 27, 2006 18:03

稲取の雛のつるし飾り、見に行かれたのですね!私も4年位前に行って見たのですが、すごく可愛くて、温かくてじーんとした気持ちになりました(*^^*)
すっかり気に入ってしまい、翌年には稲取に一泊してしまった程!でもその時以上に沢山飾られているように思います。
自分でも見よう見まねで幾つか作って今、我が家にも飾っています。
稲取は魚もメチャウマイっすよ♪

Posted by: taka | February 28, 2006 16:55

takaさん、
ようこそ、いらっしゃいませ!
takaさんも4年前ご覧になったのですね~ すごくあったかいお祭りですよね。私は今回熱川に泊ったのですが、ちょうどこのおまつりがあるというので、行ってみたのです。画像は「なぶらとと」という会場のものですが、他にも何箇所かあるようですね。稲取といえば金目鯛、美味しいですね!!

Posted by: Hiro | February 28, 2006 18:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雛のつるし飾りまつり:

« 今日はニャンコの日! | Main | 小さな絵本 »