« アルザスワイン | Main | ワイン講座 第3回 ロゼ・シャンパン »

ドイツのおみやげ その4 ミニチュア2点

毎度おなじみ、ドイツのロイター・ポルツェラーン(Reutter Porzellan)のミニチュア2点。ニュルンベルクで購入しました。数あるミニチュアのモチーフの中でも、やはり食とお酒に関係あるものを選んでしまいます。
Reutter1_1

1.スパゲティミートソース 
むこうではスパゲティボロネーズと言い、非常にポピュラーなメニューです。どんぶりのような器に入っているのがおもしろい。ふたりで取り分けて、いただくようですね。ワインボトルをよく見たら、ドイツワインではなく、ボルドー・サンテミリオンのCheval Noir(シュバル・ノワール) というワインでした。
Reutter4
Reutter2
2.クロワッサンとシャンパンのトレイ
新聞はもちろん紙製、ナプキンは布製です。シャンパンはおなじみモエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル。お皿のペイントもキレイ。
Reutter3
Reutter5
Reutter6
ロイターのコレクションをもっと見る ホームページ  ブログ内カテゴリーミニチュアから10/28ライティングデスク

|

« アルザスワイン | Main | ワイン講座 第3回 ロゼ・シャンパン »

Comments

可愛いですねぇ~。
お皿の色・柄ステキ~☆ 瓶も良いな。
あちらでは、スパゲティどんぶりみたいな
のに入ってるんですかぁ~!

来月メガハウスから発売の
「輸入マーケット」絶対にHiroさん
気に入ると思いますよー♪

Posted by: るぅー | May 24, 2006 at 19:58

るぅーさん
このまえるぅーさんのところで見せてもらって絶対買いだわ!と思った「輸入マーケット」、
ゆうママさんのところでもUPされていましたね。ビールやワイン、チーズまであるのね。発売が楽しみだわ~♪
ドイツのミニチュア、瓶(ワイン、シャンパン)もちゃーんと本物の銘柄をミニにしているところが、さすがです。

Posted by: Hiro | May 25, 2006 at 07:46

こんばんは☆

素晴らしいミニチュアですね!!
お皿のデザインとかナプキンや新聞の素材
とってもリアルで可愛いです~♪
シャンパンもホントにリアル!!
夢いっぱいでおままごと遊びしたくなりました。

Posted by: あんも | May 26, 2006 at 21:00

あんもさん
気に入ってもらえて嬉しいわ♪
やはりドイツの香りのするミニチュアですね。
それぞれの素材が均一ではなく、本物だから
リアル感が増すのでしょうか。
スイーツのミニチュアもたくさんありましたよ~

Posted by: Hiro | May 27, 2006 at 05:59

うわぁ、かわいいです~。一番上のお写真の花柄のお皿、とっても気に入ってしまいました。アンティークの着物みたいな色合いですね。実際にこんなお皿があったら、欲しいなぁ。なんて思ってしまいました。

Posted by: えみりん  | May 28, 2006 at 23:07

>えみりんさん
花柄のお皿、なんとなくドイツっぽくないと
私も思いました。アンティーク着物の柄、納得です。かわいらしい、小紋とかね?
ノンベエの私は、赤ワインのボトルと、
トレイのほうの、シャンパンが実在のものをちゃんと再現しているところに感激しました(笑)

Posted by: Hiro | May 29, 2006 at 09:58

もう、こんなに可愛い画像がUPされていたのね!
すっかり出遅れました
リストでどうしてもHiroさんのブログが
New表示されないので
ついコメが遅くなってしまう私です・・
ごめんなさい・・

パスタ大盛りなのね
皆でわいわいがやがや
食べるのかな~なんて雰囲気伝わってくるわ
お皿と同じ柄のナプキンも
かわいねぇ~!
クロワッサンについている
モエ・エ・シャンドンも
かなりツボだわ
(シャンパンというとこれなミーハーな私です)
素敵なミニを見せていただいて
幸せ~!
さすがお洒落なHiroさんチョイスの
品々だな~と思いました

Posted by: ゆうママ | June 14, 2006 at 15:20

>ゆうママさん いらっしゃいませ~♪
こんなブログを忘れないで来てくれて
嬉しいわ(笑)
ドイツのミニチュア、やっぱり食玩とは
違って(当たり前だけど(笑)ドイツらしさ満点で大のお気に入りなの。
あと2-3個買ってくればよかったかな~と
ちょっと後悔。ヨーロッパのほかの国だとなかなか手に入らないのよね~。
ゆうママさんちの食卓にもたびたび登場する
モエも、こんなミニチュアになっててカワイイよね。

Posted by: Hiro | June 15, 2006 at 18:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アルザスワイン | Main | ワイン講座 第3回 ロゼ・シャンパン »