« ワインの友 | Main | ドイツのおみやげ その4 ミニチュア2点 »

アルザスワイン

普段は赤ワイン(ボルドーなど)を飲むことが多いのですが、たまには白も。。アルザスワインです。
Alsacewine1

2005年のゴールデンウィークに、フランス・アルザス地方を旅したとき、コルマールのワインセラーでアルザスワインのティスティングを経験しました。そのときに一番気に入ったのが、このゲヴュルツトラミネールGewurztraminerという舌を噛みそうな名前のワインだったのです。
現在アルザスで生産されている90%以上が白ワインです。アルザスワインは1つの品種のブドウだけで造ることが義務付けられているので、ブドウの品種(リースリング、ミュスカ、ゲヴュルツトラミネール、ピノ・グリ)が名前に付いています。
今回飲んだレオン・ベイエ ゲヴュルツトラミネールは薔薇とライチの香りと、力強いコクが魅力の、美味しいワインです。
アルザス地方はドイツに近いので、食文化も似た部分が多いのですが、ワインに関してはアルザスのほうが辛口が多いと感じました。やや甘口の白が多いと言われるドイツワインの中では、辛口中心で力強いコクと果実味のあるフランケンワイン(特にミュラー・トゥルガウ種)が好きなので、自分の好み<辛口・コク、香り強め>がはっきりわかります。
皆さんはどんな白ワインを飲んでいますか?

Alsacewine2

|

« ワインの友 | Main | ドイツのおみやげ その4 ミニチュア2点 »

ワイン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ワインの友 | Main | ドイツのおみやげ その4 ミニチュア2点 »