« June 2006 | Main | August 2006 »

猫のエナメルボックス

リモージュボックス(フランス)に似ていますが、これはエナメルボックス(イギリス)です。
Enamel1_1

Continue reading "猫のエナメルボックス"

| | Comments (4)
|

フラワーケーキ

ヨーロッパ旅エッセイのリンクのお友だち、RANRUN CAFE えみりんさんの5周年記念プレゼントに当選して、こんな素敵なフラワーケーキをいただきました! えみりんさんと、お母さんのランママさんは、ドライフラワーアレンジメントを習っていらして、HPでいつも素敵なアレンジを見せてくださいます。同じ形でも材料の使い方がちがい、それぞれ個性が出て、比較するのがまた楽しいのです。このケーキはランママさん作だそうです。小花がドライフルーツを思わせるクラシックなフラワーケーキ、花好きの私にとって最高の贈り物です。えみりんさん、ランママさん、ありがとうございました。

Flowercake

| | Comments (4)
|

ヨーロッパのレトロ広告

ヨーロッパの雑貨屋さんやみやげもの店で、レトロ広告をモチーフにしたカードを見かけます。集めているわけではありませんが、カワイイ&おもしろいものがあると、買い求めてきます。やはりニャンコやお酒に関するものに目がいってしまいます(笑) これらの大きさは、はがきよりやや小さめで、ブリキ製。裏にはメッセージが書けるようになっていて、壁掛けにもなります。
Retro1

Continue reading "ヨーロッパのレトロ広告"

| | Comments (4)
|

ワイン講座第6回 ブラン・ド・ブラン 

比較テイスティングで楽しむワイン講座、7月からは中編で、まずは泡ものからスタートです。蒸し暑く鬱陶しい日には、最高の飲み物ですね! 今回はブラン・ド・ブラン(Blanc de Blancs・・・白の白)、シャルドネだけで作られたシャンパンについてです。ほとんどがBrutで、軽く、辛口嗜好を求める最近の世界的傾向を反映して、人気上昇中だそうです。
シャンパンの造り方について、DVDを見ながら説明を受けます。詳細はここでは述べませんが、あらためてシャンパンというものは、手間と時間がかかっているものだと再認識しました。高価なのもうなづけます。
さて今回のテイスティングは、4種類。そのうちシャンパンが2、スパークリングワインが2。シャンパンの味を見分けられるでしょうか?(ほとんど自信ありませんが。。)
Blanc1

Continue reading "ワイン講座第6回 ブラン・ド・ブラン  "

| | Comments (2)
|

そんなにおいしいの?

あっ、これ、Hiroさんがいつもお家でワインを飲むときに、おつまみにしているモノだニャ。どれどれ、おいしいのかな?  <メガハウス 輸入マーケット 10 シリアルでミックスセット >
Olive1_2

Continue reading "そんなにおいしいの?"

| | Comments (4)
|

バラとレモンリーフのスワッグ

スワッグは初めてだったのですが、リースのように形が決まっていないので、難しかったです(単に不器用なだけ?)。 生花がもたない夏は、特にドライフラワーが重宝します。リーススタンドに掛けて、玄関に置きました。オレンジ色って元気が出る色ですね!
Swag

| | Comments (4)
|

ベルギービールとイベリコ豚の夜

久々に飲んだ~夜。
Beer1

Continue reading "ベルギービールとイベリコ豚の夜"

| | Comments (4)
|

輸入マーケット大好き

ナイトちゃんは輸入マーケットが大好き。チーズやお酒をあれこれ買い込んできましたニャ。
Yunyu1

Continue reading "輸入マーケット大好き"

| | Comments (7)
|

ワイン講座第5回 世界のリースリング

今回は白ワイン、世界のリースリングを比較ティスティングします。
Sirowine1

Continue reading "ワイン講座第5回 世界のリースリング"

| | Comments (2)
|

花回廊でディナー

華道家・假屋崎省吾さんプロデュースのレストラン 花回廊へ行ってきました。
Hanakairo1_1

Continue reading "花回廊でディナー"

| | Comments (2)
|

カサブランカ、開花♪

1月に実家からもらってきた大きな球根。なんの花かもよくわからないまま、大きな鉢に植えてベランダで育ててきました。芽が伸びてきて「カサブランカ」と判明。はじめてだったので、無事に咲いてくれるかどうか、ドキドキでした。一番心配したのは、1週間近くも留守にしたゴールデンウィーク。ペットボトルの給水器を2本鉢に刺しておき、どうにか枯らさずにすみました。丹精こめた甲斐あって、こんなきれいなお花が咲いてくれました。これだからガーデニングはやめられませんね♪
Casablanca

| | Comments (6)
|

« June 2006 | Main | August 2006 »