« Harvest Mailbox | Main | ヘブンリーブルー咲く »

ホーフブロイハウス in ジェノヴァ

今回のイタリア旅行では、Ottoと同じ学会に出席しているKさん(海外出張経験豊富だがイタリアは初めて)とOttoと3人で食事をすることが多かったのですが、序盤からKさんも私も、あまり口に合う料理に出会えず、「こんなはずじゃなかった・・」と、イタリアン食傷気味になってしまいました。<いつものようにOttoは平気でした。> そんなわけで4日目のディナーは、ホーフブロイハウスへ行きました。
Hb2

ホーフブロイウハウスは、ドイツ・ミュンヘンが本店のビアホールです。
ジェノヴァのレストランに関しては、ガイドブックにはほとんど情報がないので、日中暇な私がひとり歩きの途中に見つけてくるか、ホテルでもらった地図で探していく。。という2パターンで、ここは前者です。
ジェノヴァの繁華街、デ・フェッラーリ広場からほど近いところにあるこのお店は、ホーフブロイハウスがドイツ以外に出した初めての支店だそうです。中はこじんまりとした感じでしたが、ウェイトレスはドイツの民族衣装を着ているし、雰囲気はプチドイツ? 私たちが入った後にも次から次へとお客さんが入ってきて、かなりの人気店のようでした。
メニューはシンプルで、メインとなるのは、ソーセージ3種盛りと、グヤーシュ(ハンガリー風シチュー)、シュバイネハクセ(豚すね肉のロースト)の3種類だけだったので、1つずつ頼んで3人でシェアしました。ビールを頼むと、プレッツェルが付いてきます。
オクトーバーフェストビールと、ソーセージ、ザウワークラウト。ザウワークラウトの酸味が心地良く、野菜不足を補えて身体が喜んでおりました(笑) Ottoはオクトーバーフェスト、ヴァイツェン、マイボックと3種類のビールを飲み、お腹はすっかりドイツ人になっていました。 私は、イタリアのゲヴュルツトラミネール(白ワイン)をいただきました。美食の国に来てドイツ料理を食べるとは、ワタシって変かしら??Hb1

|
|

« Harvest Mailbox | Main | ヘブンリーブルー咲く »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビール」カテゴリの記事

ヨーロッパ」カテゴリの記事

Comments

イタリアでドイツ料理・・・やりますね~(笑)
食欲がない時は、やはり食べなれた料理で振り出しに戻る感じにするのは大切かも。
ジェノバ料理って基本的にはどんな物なんです?

Posted by: なべさな | October 19, 2006 at 09:06

>なべさなさん
食べ慣れた味に、身体がほっとしました~(笑)
ジェノヴァ名物は、ジェノベーゼペースト(バジル)を使った料理とフォカッチャだそうです。
ジェノバーゼペーストで和えたシーフードや
パイ、なかなか美味しかったですよ。

Posted by: Hiro | October 19, 2006 at 14:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Harvest Mailbox | Main | ヘブンリーブルー咲く »