« イタリアのおみやげ その1 雑貨 | Main | イタリアのおみやげ その2 パスタ »

ワイン講座 世界のスパークリングワイン

10月から12月までの講座のテーマは、泡モノを極める! 世界のスパークリングワインを勉強し、年末までにそれぞれがMyスパークリングワインを見つけるのが目標です。
この日は時差ぼけが残っていて、体調が最悪だったのですが、胃薬を飲み、頑張って出席(苦笑) 第1回はまず5種類をブラインドテイスティングしました。
Awa1

世界各国のスパークリングワインの呼び名は次のとおり。
1.シャンパン・・・フランス・シャンパーニュ地方
2.ヴァン・ムスー、クレマン・・・シャンパーニュ地方以外のフランス産 アルザスではクレマン・ダルザスと言っていた。
3.ゼクト、シャウムヴァイン・・・ドイツ産 ドイツの高級なホテルには、朝食にゼクトが置いてある(笑)
4.スプマンテ・・・イタリア産  先のイタリア旅行で、何度も発した単語<スプマンテ>
5.エスプモーソ ・・・スペイン産
6.スパークリングワイン・・・アメリカ、オーストラリアほか

☆スパークリングワインの製法
1.トラディショナル方式(シャンパーニュ方式)
 スティルワインを瓶に詰め、糖分と酵母を加えて栓をして、瓶内で二次発酵させる。スペインのCavaなど。
2.シャルマ方式
 スティルワインを大きなタンクに密閉し、その中で二次発酵させる方式。メリットは短期間で製品化できることや、空 気に接触しないので、ぶどうのアロマを残したい発泡性ワイン(マスカット、リースリングを原料とするタイプ)などに向いている。デメリットは大泡になってしまうこと。

今までと同様、ブラインドテイスティングしました。
1.ASTI Tosti (イタリア) 薄いレモン色で蜂蜜のような甘い香り、味も甘く、好みではない。
 マスカット シャルマ方式
2.Steininger Riesling Sekt 2004(オーストリア) 細かい泡が続き、香りは柑橘系、ミネラル。酸を感じ、辛口で軽やか。 リースリング100% 二次発酵
3.Jacob's Creek(オーストラリア) レモン色で泡は大きめ。ユーカリオイルの香りがかすかにする。
 シャルドネ
4.Freixenet Cordon Negro(スペイン) やや緑がかった色、フルーティ、ミネラル感。これはこの夏飲んだので、 よく覚えている。価格は安いが、なかなか美味しいと思う。マカベオ、チャレッロ
5.Non Plus Ultra Codorniu Cava (スペイン) 甘い香りで複雑味がある。
 マカベオ20%、チャレロ10%、バレリャーダ20%、シャルドネ50% 

今回はこれ!と思うワインはありませんでしたが、リーズナブルでおいしいスパークリングワインがたくさんあることを、あたらめて感じました、次回も楽しみです。あっ、終わったら、体調がよくなっていました(笑)
Awa2 この日のシェフのお料理は、ロースハムのムース、エリンギが入っています、おいしーい&スパークリングと合う!

|

« イタリアのおみやげ その1 雑貨 | Main | イタリアのおみやげ その2 パスタ »

ワイン」カテゴリの記事

Comments

こんにちは~♪

体調が優れない日でも根性で「ワイン講座」に
お出掛けになられるHiroさんったらステキ!
しかも講座が終わった頃にはすっかりお元気に
なられて良かったですね~~
美味しいお酒とお料理がなによりのお薬に
なったのではないでしょうか♪
スパークリングワインの世界も奥が深そうです☆

Posted by: あんも | October 23, 2006 17:59

>あんもさん
こんにちは☆
ワインの講座、一回分のお値段を考えると・・(笑)
う~ん、這ってでも行かなきゃって思って
頑張ってしまいました!
スパークリングワインは、どんなお料理にも
合うのが嬉しいです。
あんもさんはどんなワインを選ばれるのかな?

Posted by: Hiro | October 24, 2006 07:55

so informative, thanks to tell us.

Posted by: Nomaigeembemi | September 30, 2010 11:34

TO Nomaigeembemi
You're welcome!

Posted by: Hiro | October 01, 2010 19:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イタリアのおみやげ その1 雑貨 | Main | イタリアのおみやげ その2 パスタ »