« ローストチキンが乗ったカップボード/ ドイツのミニチュア(1) | Main | 今年も咲きました! »

Brunello di Montalcino

これまで赤ワインは、なんたってボルドーが一番!と思っていて、イタリアワインにはあまりなじみがありませんでした。ところが去年出会った一本のワインで、イタリアワインに対するイメージが一変してしまいました。美しいパープルがかった外観、葡萄の凝縮感、複雑で豊かな香り、今まで飲んだことのない旨み(うまく表現できませんが・・)。そのお店のワインの管理や、料理とのマリアージュがよかったのは言うまでもありませんが、こんなおいしいイタリアワインがあったの?? 衝撃的な出会いでした。後でそれがBrunello di Montalcino 1999(Frescobaldi)、イタリアを代表するトスカーナのDOCGワインだと知りました。
Brunello1_1

フレスコバルディの同じものは入手できなかったのですが、その直後にイタリアへ旅行したので、ミラノのPECKで店員さんオススメのブルネッロ・・ LA CASA 1999年を買ってきました。(日本で購入すると1万円ほどのようです。)もったいなくて、まだ飲んでません。
最近、それよりややお手頃、それでも高級価格帯ですが、Brunello・・を2種飲む機会がありました。いずれもとてもおいしく、たまの贅沢で、こういうワインでおうちイタリアンもいいかな~と思います。
Brunello2_12000 ARGIANO  ¥6500
Brunello3
2001 Poggio Antico ¥6000 スロヴェニアオークの大樽で36ヶ月、加えて12ヶ月熟成している。

|

« ローストチキンが乗ったカップボード/ ドイツのミニチュア(1) | Main | 今年も咲きました! »

ワイン」カテゴリの記事

Comments

こんばんは~

Hiroさんチは、すご~い!!!
高級ワインばかり。
我が家は安価な赤ワイン専門です。^^;)

イタリアワインも美味しいですね。
ボルドーワイン、だ~い好きです。^^)

Posted by: kokumi | March 24, 2007 22:39

>kokumiさんも
ワインお好きなんですね!
しかもボルドーファンなんて嬉しいです。
うちも普段はスーパーで売っている
安いワインが多いですヨ。
安くてもCPがよく美味しいワインを探すのも
楽しいものです。
高級ワインはOttoに買わせます(笑)
kokumiさんもオススメがあったら教えて
くださいね。

Posted by: Hiro | March 25, 2007 17:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ローストチキンが乗ったカップボード/ ドイツのミニチュア(1) | Main | 今年も咲きました! »