« 青いチューリップ 今年は? | Main | Brunello di Montalcino »

ローストチキンが乗ったカップボード/ ドイツのミニチュア(1)

ドイツのミニチュア家具(縦・横とも10cm弱)、数年前にオランダ・アムステルダムで購入したものです。(ドイツのミニチュアはHP初期、かなり粗い画像で何点か載せていますが、再度撮り直してこちらにUPすることにしました。)
おもちゃの国・マイスターの国ドイツでは、古くから精巧なミニチュアが作られています。私にとって、ドイツの大きな魅力のひとつです。
Mini08

Mini02
Mini03
Mini04
Mini05
Mini06
Mini07_1

|
|

« 青いチューリップ 今年は? | Main | Brunello di Montalcino »

ミニチュア」カテゴリの記事

Comments

こんにちは♪

美しいミニチュアですね~
見ていてウットリしてしまいます。
ローストチキンを切るナイフ、こういう歯を
しているのね~初めて知りました☆
良い家具や道具、食器を大事に使い続けるドイツらしい
暮らしが伺えるような気がしました。
同じ柄の入ったキッチンウェアって憧れちゃいます☆

Posted by: あんも | March 22, 2007 at 12:51

>あんもさん
こんにちは~♪
家具はもちろんのこと、細かいパーツも
とても丁寧に作られていて
さすがドイツのミニチュアです!
同じシリーズで何点か紹介していくので
また見てやってくださいね。

Posted by: Hiro | March 24, 2007 at 09:16

可愛い~
そしてなんて品があるんでしょう
Hiroさんにピッタリ☆
やはり一つ一つ手作りなのかしら
絵柄にしても細かい
ウットリ
また紹介楽しみにしています♪

Posted by: ゆうママ | March 28, 2007 at 11:58

>ゆうママさん
いらっしゃいませ~♪
ドイツの手工芸らしい、まじめで細やかな
作りよね!
手作りというか・・作家さんの一点もののようなわけではないので、お値段もそれほど
高くないのも魅力☆
ブログだと大きな画像で紹介できるので
ぼちぼちUPしていこうと思います。

Posted by: Hiro | March 28, 2007 at 20:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 青いチューリップ 今年は? | Main | Brunello di Montalcino »