« 箱根の地ビール | Main | 赤ワインの樽 »

ドイツのおみやげ ロープワークの壁掛け

ブレーメンはドイツ第2の港町で、海洋関係のスポットもいくつかありました。
これはいろいろなロープの結び方の壁掛け。ミニチュア感覚で、カワイイと思ってしまいました。

ロープワークについて
***19世紀半ばまでの帆船時代、船乗りたちは長い航海の合間に、生活の知恵としていろいろなロープの結び方やとめかたを工夫してきました。あるものは実用的、また装飾的な作品として、数え切れないほどの変化をもっています。***

Bremenmiyage_1
Bremenmiyage2
Bremenmiyage3

|
|

« 箱根の地ビール | Main | 赤ワインの樽 »

ヨーロッパ」カテゴリの記事

Comments

こんにちは♪

楽しい壁掛けですね!!
私も娘時代に、ガールスカウトでロープを
習いましたが今ではすっかり忘れてしまいました。
覚えておくと役に立つのにねぇ。。。
ロープワークのミニチュア、しっかりアートしているのが
素晴らしい発想ですよね♪本当に可愛い~

Posted by: あんも | May 31, 2007 at 09:05

>あんもさん
まぁ、ガールスカウトでも習うのですね!
いろんな結び方、不器用な私にはかなり難しそう~!!
今回はほとんどお買い物ができなかったのですが、これはけっこう珍しい壁掛けだったかななんて、今になって思ってます。

Posted by: Hiro | May 31, 2007 at 20:16

実は、2級海技免許を持っています。
試験のときは、ロープワークも散々覚えましたが、実際帆船でも乗らない限り私程度が使うのは「もやい」とか「エイト」とか、せいぜい3~4種類です。(笑)

本名は、姓も名も思いっきり「海」な私ですが、最近はトンとご無沙汰です。スペイン製のロープワークの額は持っていますが、どうせならドイツ時代に北海沿岸で手に入れたかったなあ。

Posted by: hirorin330 | June 01, 2007 at 16:00

>hirorin330さん
これはブレーメンのベットヒャー通りで買いました。いろんな結び方が珍しくて買いましたが
ロープワークって今でも実用的なものなのですね。
>2級海技免許・・幅広い趣味と特技をお持ちですね!!
>姓も名も思いっきり「海」。。
海野洋さんとか、磯貝洋さんとか勝手に想像しています!?(笑)

Posted by: Hiro | June 02, 2007 at 07:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 箱根の地ビール | Main | 赤ワインの樽 »