« ワイン講座<ヴィンテージシャンパン(3)> | Main | イタリア チンクエ・テッレ (1) モンテロッソ・アル・マーレ »

インド家庭料理

町田のアッチャというインド料理店・店主のジョイさんから、簡単にできるインド家庭料理を教えてもらいました。
India1

今回は、キーマカレー、レンズ豆カレー、プリという揚げパンの3つを作ります。
ひとことでインド料理と言っても、地域によってよく使われる食材や油、スパイスなどに違いがあるそうです。例えば東部は魚をよく食べ、南はベジタリアンも多く、野菜をよく食べる・・というように。インドカレーというと、たくさんの種類のスパイスを使うというイメージがあったのですが、意外にもスパイスは6種類ほどとシンプルなものでした。
クローブ、コリアンダー、ターメリック、クミンが必須。あとはガラムマサラ、ローリエ。
スパイスにはそれぞれ役割があり、主に色を出すためのもの(ターメリック)、香りを出すためのもの(コリアンダー、ガラムマサラ)、辛さを出すためのもの(レッドペッパー)があります。
これらスパイスのほかにしょうが、ニンニクをすりおろし、トマトも使います。カレー粉はごく普通のものでOK。
香りを出すために、ローリエは調理直前にちぎる、しょうがも直前にすりおろす・・など、参考になることが多かったです。
材料はシンプル、煮込み時間も15分ほど、とても簡単に作ることができます。暑い時期には調理時間の短さがとても嬉しいですね!
<レシピを知りたい方は、ご連絡いただければ、お教えします。>
India2
India3
India4
プリという揚げパンは、薄力粉を使って簡単にできました。ナンのようなものですね。
India5
ターメリックライスとともに、いただきまーす。辛さがマイルドでやさしい味でした。
暑さはこれからが本番! スパイスを上手に食事に取り入れて、夏を乗り切りたいものです。

|
|

« ワイン講座<ヴィンテージシャンパン(3)> | Main | イタリア チンクエ・テッレ (1) モンテロッソ・アル・マーレ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ワイン講座<ヴィンテージシャンパン(3)> | Main | イタリア チンクエ・テッレ (1) モンテロッソ・アル・マーレ »