« ICE | Main | インド家庭料理 »

ワイン講座<ヴィンテージシャンパン(3)>

ワイン雑誌のタイトルに、「華麗なるプレステージ・シャンパーニュ」というのがありましたが、まさに「華麗なる」という形容詞がぴったりの、ラインナップでした。
2007champagne9

まず1と2をテイスティングします。
1は外観がレモンイエローで泡は細かく元気。香りは桃のコンポートのような甘い香り、フルーティ、イースト香。
味わいは甘味とやわらかな酸、全体にまろやかさ。飲みなれているシャンパンのイメージに近い気がします。
2は外観は1よりやや濃い目。最初ゆでアスパラのような?香りがし、後に複雑な熟成香。味は酸がとてもしっかりあって、ミネラル感も。1よりも辛口に感じます。

1は ’99 Moet et Chandon Vintage \6400  おなじみモエのヴィンテージでした。
2は '96 NYETIMBER Classic Cuvee Blanc de Blancs \6300 英国
驚きは英国で造られたスパークリングワインだということ! 温暖化の影響で英国でもワインが造られているそうです。しかもこれほど高品質のものが!
コミックの「ソムリエール」にも掲載されています。
2007champagne10
3は薄いレモンイエロー、泡は細かく元気。最初に柑橘系、後に熟成香がしました。味わいは甘め、フルーティ、酸はほどよく、全体にまろやか。
4は3に比べ味が濃く、酸がしっかりしていて、ボディがある。

3は ’99 Dom PerignonVintage \16800 CH60% PN40 %
4は '95 Comtes de Champagne Blanc de BlancsTaittinger \20007
2007champagne11
5番目は、他とちょっとちがう香り、はちみつのような甘い香りと熟成香が。。。洋梨のような上品な甘さ、ミネラル感。酸はほどよくエレガントな味わいでした。
2007champagne12
2007champagne13
5は先日紹介した、’99 Amour de Deutz Blanc de Blancs \18000
2と4と5はブラン・ド・ブラン シャルドネ100%ですが、特徴は高い酸と強いミネラル感。
ピノ・ノワールは骨太、複雑味を、ピノ・ムニエは果実味、フルーティーさを出す要素になっている。
各メゾンで3種のブレンド比率はそれぞれ異なっており、それが味わいの個性になっている。
2007champagne14
最後にオーストリーのa’kiraというワインをいただきました。ブラウフレンキッシュというぶどうを使っているそうですが、とても飲みやすかったです。
2007champagne15
本日のお料理はホロホロ鳥のテリーヌ。シャンパンとの相性抜群です。
日頃とても手が出ないような高級シャンパンのオンパレードで、身のほど知らず?などと思ってしまいました(笑)。
セレブの世界をほんのちょっと垣間見たような、2時間でした。
来月からはシャンパンメゾンの個性を探る・・というタイトルで、ひきつづき受講予定。。。楽しみです♪

|

« ICE | Main | インド家庭料理 »

ワイン」カテゴリの記事

Comments

シャンパンの種類もいっぱいですよね。
泡を見ているだけでうっとりしますよね☆
私、シャンパンって家ではほとんど飲んだことがなくて・・・
ワイナート39を買ったのですが、高くて手が出ません(><)
いつか役に立つ時が来るといいのですが(笑)

Posted by: ミーモ | June 27, 2007 20:17

>ミーモさん
今すごいシャンパンブームで
ワイン王国の最新号もブラン・ド・ブランですね。
ワイナート、昨日本屋さんでちらっと立ち読みしました。
私も講座でなければ、こんなすごいシャンパンは飲めないですぅ。。。(笑)
去年から講座でいろいろ飲んできて、おぼろげながら自分の好みのメゾンとか、セパージュ比率とかわかってきたような感じです。まだまだ・・ですけどね~(笑)

Posted by: Hiro | June 28, 2007 08:33

すごすぎてくらくらします(笑)
こんだけシャンパン並んだらテンションも上がりますよね!!
イギリスのスパークリング、すごい炭酸ですね!
結構ツンツンするのかな。

Posted by: こゆき | June 28, 2007 23:05

>こゆきさん
いらっしゃいませ♪
ものすごく贅沢な講座でした!
イギリスのスパークリングって珍しいでしょ!?
そうそう、酸とミネラルが強めな感じでしたよ~
南イングランドとシャンパーニュ地方の
気候が似ているんだとか。


Posted by: Hiro | June 29, 2007 09:35

なんか贅沢~。

Hiroさんのお気に入りはどれですかぁ??

Posted by: ごろ | June 29, 2007 20:33

>ごろさん
はーい、とっても贅沢な時間でした~
どれもみんなおいしかったのですが
なじみのあるモエがいちばんほっとできるかな(笑)

Posted by: Hiro | June 30, 2007 10:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ICE | Main | インド家庭料理 »