« ワイン講座 シャンパンメゾンの個性を探る(3) | Main | こねこのトムのデザート皿 »

ご当地キティちゃん

コレクターというわけではありませんが、ご当地キティもいつのまにか増えてきました。
全国津々浦々、いろいろな商品が出ていますが、いちばん小さくてミニチュア感覚で楽しめる<根付>を買うことにしています。その土地の名物とコラボする、キティちゃん。カワイイというより、おもしろいものが多いですね~。もう何でもあり!って感じで(笑)。
Kitty02 東京・月島もんじゃ。
もんじゃ焼きというよりお好み焼きみたい? 具は海老かしら。調味料入れもよくできています。キティちゃんが小さい手で、一生懸命もんじゃを焼いている姿がカワイ~イ。

Kitty01 青森にんにく。青森県は田子のにんにくが有名ですね。困ったお顔は、クサイから?
Kitty03 鹿児島・砂風呂 赤いほっぺがカワイイ。
ご当地キティ、皆さんも2つ3つは持っているのでは?

|
|

« ワイン講座 シャンパンメゾンの個性を探る(3) | Main | こねこのトムのデザート皿 »

ミニチュア」カテゴリの記事

Comments

うわ~めっちゃかわいいですね!!
私は砂風呂キティにメロメロです。
にんにくは笑える~!!

Posted by: こゆき | September 21, 2007 at 21:12

わ~い!!キティーちゃんだぁ!
もんじゃ焼き、美味しそうで、めちゃくちゃ可愛いニャン。
私も始めての街では、ついつい探してしまいます。
尾道のカチンコバージョンや成田で買った徳利バージョンなど10個くらいありそうです。
やめられないわ。苦笑

Posted by: ミューママ | September 22, 2007 at 01:03

こんばんは~

あっ!持ってますよ~
月島もんじゃのキティちゃん。
東京のお土産に買って帰りました。^^;)

砂風呂キティちゃん、可愛いですね。
知っていれば、買って帰りましたのに。。。
残念~

Posted by: kokumi | September 22, 2007 at 22:33

こんばんは♪

可愛いですね~~!!私も旅のお土産に
ご当地キティをいただいたことがあります。
でもこの3つは初めて見るデザインですし
とびきり可愛らしくて感激しました!!
砂風呂を楽しむキティちゃんのほっぺが
ほんのり赤くなっているのが特に好き♪
もんじゃもにんにくも可愛い~~

Posted by: あんも | September 24, 2007 at 20:16

こんばんは。
ご無沙汰してます。
友達がキティ根付を集めているので、どこか行く度にお土産として買ってます。
「お土産何にしよう?」って悩まないので、こういうコレクションは大歓迎です。
並べてみるとかわいい♪
月島もんじゃキティは欲しいかも。

Posted by: クラブリ | September 25, 2007 at 17:51

ご当地キティちゃん、実は一つも持ってません(^_^;
にんにくのは笑えますね~。

ご当地キュピーちゃんもあるってテレビでやってましたが、まだ見たことないんです。
Hiroさんは持ってたりして!?

Posted by: ごろ | September 25, 2007 at 19:44

☆皆さん、メッセージありがとうございます。
お返事が遅れてごめんなさい。
お出かけしたり、ちょっと不調だったりして
おやすみしていました。☆

>こゆきさん
もんじゃキティちゃんと良く似ているものに
大阪のたこやきバージョンもありますよ。
砂風呂は気持ちよさそうね。

>ミューママさん
そうそう、成田にもありますね!
旅の思い出にもなるから、いいですね。
瀬戸内あなごキティちゃんもいい思い出ですニャン。

>kokumiさん
わーい、月島もんじゃキティちゃん
お揃いなんですね~♪
最近は東京も街ごとに出ているみたいで
神田とか神楽坂とか、いろいろあるみたいですね。

>あんもさん
昔のキティちゃんは無表情だったけれど
最近はびっくりするほど、表情豊かになっていますね。
砂風呂は気持ちよさそうなお顔ですね。
あっ、私は砂風呂、たぶん苦手ですが(笑)

>クラブリさん
いらっしゃいませ~♪
お友達が根付キティちゃんを!?
全国津々浦々あるので、おみやげにいいですよね。
もんじゃキティちゃん、ヒットでしょ!?

>ごろさん
ご当地キューピーも最近みかけますよ~
実は1個持ってます(笑)
箱根に行ったときに買ってしまいました。


Posted by: Hiro | September 26, 2007 at 17:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ワイン講座 シャンパンメゾンの個性を探る(3) | Main | こねこのトムのデザート皿 »