« January 2008 | Main | March 2008 »

オランダ・イギリス・スペインのチーズ

最近チーズネタが多くなっていますが、教室はこれを含めあと3回なので、どうぞお付き合いくださいねcoldsweats01
今回はなじみ深~いオランダtulip、イギリスのチーズと、あまりなじみのないスペインでした。
こうして画像を見ると、カラフルできれいですね! 赤いワックスのかかったのがオランダのエダム(赤玉)。
その手前のグリーンのマーブル模様のものが、イギリスのセイジダービー。緑の色素クロロフィルが入っています。左一番手前のパープルのは、赤ワインで表皮を洗ったスペインのチーズ。
四角いのがイギリスのチェダー。ニュージーランドに行ったときに食べたチェダーチーズも、食べやすくておいしかったです。今回唯一のカビが、スティルトン。ポートワインとの組合せは、イギリス人の定番だそうです。
スペインのケソ・マンチェゴというチーズ(マーブル模様チーズの手前)は羊乳から作られているのですが、クセも少なく、独特の甘みがあって食べやすかったです。オレンジのサラダ<画像>にしてもGOODでした。
ケソ・マンチェゴにメンブリージョというジャムをつけて食べるのがあちら流なのだそうですが、個人的にはあまり好みではないかな(甘いのが苦手なので・・)。スライスしたゴーダに、マスタードをつけて食べる方法が気に入りました。ワインよりもビールが欲しくなる味ですbeer
Cheese61

Continue reading "オランダ・イギリス・スペインのチーズ"

| | Comments (8)

イタリアチーズ

チーズ教室、5回目はイタリアチーズでした。イタリアと言えば、モッツァレラ、パルミジャーノ・レッジャーノが有名ですね。クセが少なくて食べやすいチーズが多いという印象です。
フランスのようにチーズをデザートで食べるというより、料理に使うことが多いのですね。
ゴルゴンゾーラはマイルドなドルチェとしっかりと青カビの入ったピカンテがありますが、ドルチェの方が好みでした。
Cheese52

Continue reading "イタリアチーズ"

| | Comments (7)

チーズ初級前半終了

チーズ教室(初級)4回目はフランスチーズでした。早いもので初級・8回のうち半分終了したことになるのですが、1回当り試食できる種類が多いので、チーズショップを覗いても、あっあれ!とわかるチーズが格段に増えたのは嬉しいことです。
この日はセミハード・ハード、そして青カビ、すべてAOCチーズ。ルブローションとカンタルがおいしかったです。コンテは以前から好きですが、出して頂いたのは18ヶ月熟成で、旨みが凝縮していて最高でしたsign01 お値段も高そう。
青かびはフルム・ダンベールはまろやかでしたが、ロックフォールはカビが強くて・・・蜂蜜をかけたり、甘口ワインと合わせるのも好きじゃないと再確認sad  でも敢えて自分では買わないものこそ、こういうところで試食しないと、なかなか食べるチャンスがないですからね。
まだ半分ですが、世界の様々なチーズが試食できるので楽しいし勉強になります。今まで食べたことのないチーズでも、セミハード、ハード、白カビ、ウォッシュはどれもおいしいと思いました。でも山羊さんは苦手coldsweats02 後半も楽しみです。
Cheese41

| | Comments (6)

久々のぷち!

最近ぷち情報に疎くなっていましたが、リンクさせて頂いているコレクターさんたちが可愛く紹介されているのを見て、久しぶりにリーメント「京都に恋してる」シリーズを買いましたhappy01
パーツが細部まで凝っているのは、さすがだと感心させられます。特に気に入ったのがこの2つ。「ひょうたん懐石弁当」と「舞妓はんのひとくちお寿司」。カワイイ&おいしそう! パーツはバラバラの状態で入っているので、ジグゾーパズルのように、並べるのが結構大変でした。
ところで、ココログもいつの間にか、絵文字が使えるようになりましたねcat
Kyokoi1_3

Continue reading "久々のぷち!"

| | Comments (6)

山羊さんチーズは??

チーズ教室に通い始めるにあたって、ひとつだけ不安なことがありました。それは苦手なシェーブル(山羊のチーズ)を食べなければならないこと。以前オランダのスーパーで美味しそう!と思って買ったチーズがシェーブルで、その匂いと味が強烈で食べられなかったのです。それ以来避けてきましたが、チーズのお勉強はシェーブル抜きには語れません。3回目の試食はシェーブル3種とウォッシュ3種です。もしかしたら苦手が払拭できるかも?とチャレンジしてみましたが、やはりあの独特の匂いと味がダメでした(苦笑)。ウォッシュの中でもエポワスはかなりクセがありますが、あのようなタイプ大好き! ワインが進むおいしさです。(私だけでなく、生徒さんの半分がシェーブル苦手派でした。)
シールは(笑)可愛かった。
Cheese3

Continue reading "山羊さんチーズは??"

| | Comments (6)

« January 2008 | Main | March 2008 »