« 6月のシャンパン講座 | Main | ビールあれこれ »

ミニミニリモージュ(2)

リモージュボックスの中でも、特にミニサイズの猫ちゃん。2.5×3.0cm
サクランボと比べて見ると、小ささがわかると思います。
シックな茶色の台に、美しいグリーンの目をした白猫ちゃん・・・抑えた色あいが素敵cat
小さくても確かな仕事ぶりは、さすがリモージュです。ほかのもみる
時々、ココログのアクセス解析を見てみるのですが、検索ワードでは「リモージュボックス」が常に上位に来ています。コレクションを始めて今年で9年目になりますが、リモージュは近い将来ブレークするのでは!?と思いつづけて早数年・・・私自身もともとコレクターの性分ではないし、年々興味が薄れてきてしまってコレクションの紹介が滞っているにもかかわらず、検索で来てくださる方は案外多いようで驚きですcoldsweats01
Minilimo

|
|

« 6月のシャンパン講座 | Main | ビールあれこれ »

リモージュボックス」カテゴリの記事

猫・猫グッズ」カテゴリの記事

Comments

かわいい猫ちゃんリモージュですね。
ほんとこのグリーンの目がポイントですね。
最近のソフトバンクのCM
白猫シリーズのお仲間に入れますね!
(*^_^*)

Posted by: toro | June 14, 2008 at 07:31

HIROさん、お久しぶりです~♪

かわいいプチリモージュですね。
その後ろのさくらんぼ?も気になる(笑)

私もまだいくつかリモージュを大切に持っているのですが、ずっと押入れの中でこの数年全く見てないので、可哀想に思います。
大切にしてくれる方の手元へ行った方がリモージュも喜ぶのでは?と、最近思います。
でも、場所はとらないので、おりこうさんですよね。

スージークーパーもいくつかコレクションしているのですが、もし、手放すとしたらスージーの方が先かな。

年を重ねてくると、なんだか現実的になる自分が悲しいです。今は何よりもお庭のある家が欲しい・・マンションでも嬉しい・・・(笑)

Posted by: コブタ | June 15, 2008 at 09:16

ミニにゃんこですねcat
かわいい~heart04
抑えた色合いにさくらんぼの紅が効いてますねcherry
Hiroさんがもともとはコレクターの性分じゃないっていう事に、
驚きーsmile

Posted by: ごろ | June 15, 2008 at 15:40

2.5×3.0cm・・・思わず定規で確認しちゃいました。
シックな茶色の台が、白猫ちゃんをより引き立てているのですね。可愛い~。

Posted by: なべさな | June 16, 2008 at 17:12

>toroちゃん
こんなに小さいものにきれいに描けるって
さすがプロですね。
ソフトバンクについにcatが登場ですね。
なんで犬だけなの?って猫好きさんから
苦情が来たのかなsign01

>コブタさん
いらっしゃいませ~
ネット復活おめでとうございますsign01
最近はリモージュの値段出したら、あの高級シャンパンが買える・・って考えてしまうので、コレクションはなかなか増えませんねcoldsweats01
これも頂きものなんです。白猫ちゃん大好きなので、嬉しいコレクションになりました。
マイホームの夢houseが広がりますね。

>ごろさん
コレクターの人って徹底的に集める!というタイプが多い気がするんですが、私は本当に好きなものだけあればいいという感じなの。
cherryってとってもカワイイですよね。

>なべさなさん
ちょっと地味めなボックスちゃんですが
リモージュは美しい白が特徴で、白猫さんはそれだけで存在感あるので、シンプルなほうが引き立つ気がしますねcat


Posted by: Hiro | June 17, 2008 at 08:31

さくらんぼがそれ、ということは・・
本当にちっちゃいんですねcoldsweats02
でも白猫ちゃんがとっても可愛いhappy02heart04
こんなに小さくても、これだけ精巧に作られていると、ホント魅せられてしまいますよねlovely

Posted by: tomiにゃん | June 20, 2008 at 19:57

>tomiにゃん さん
ニャンコの中でも特に白猫、三毛が好きなので
嬉しいコレクションになりましたcat
でもちいさいものを綺麗に撮るってほんと難しいですcoldsweats02

Posted by: Hiro | June 21, 2008 at 13:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 6月のシャンパン講座 | Main | ビールあれこれ »