« The wine travel case | Main | カマンベールとオリーブ »

モーニング・グローリー

小さなベランダで楽しむガーデニング、毎年チューリップと朝顔は定番になっています。両方とも大好きな花ということもありますが、なんといっても育てやすさが魅力。特に夏はコンクリートのベランダはヤケドしそうな熱さになるので、強い品種でなければ花を咲かせるのは大変です。
今年の冬は、植え付けたチューリップの球根を、鳥に食べられてしまい全滅でしたが、朝顔はまた別と気を取り直し、2週間ほど前に3種類の苗を植え付けました。暁の舞、暁の露、暁の光という種類です。
鳥害に戦々恐々の日々ですが、英語でMorning Gloryの名の通り、蒸し暑~い夏の朝の輝きとなる花を咲かせてくれるといいなhappy01
Asagao2008

|

« The wine travel case | Main | カマンベールとオリーブ »

Comments

こんにちは~

夏の朝を飾るのは、やはり「朝顔」ですね。
朝顔の苗をみると、
小学校時代の夏休みの宿題だった「朝顔観察絵日記」を思い出します。

朝顔=夏休み

もうほんの少しで、夏休みです。
あっという間に夏が来ました。
今日もsun日差しのきついこと真夏のようです。

朝顔のシャワーで少しでも涼しくなるといいですね。

Posted by: kokumi | July 12, 2008 at 14:32

おお可愛い!lovely
朝顔の赤ちゃん、お水もらって喜んでいますね。
朝顔、浴衣、打ち水、カキ氷、夜店、花火…日本の夏の風物詩、みんな大好き。happy01
朝顔って、路地の傍らに見つけると、とても清々しい気持ちになりますね。
どんな人が育てておられるのかなぁ…と人柄など想像するのも楽しいですにゃ。
これからは、マンションの上のほうもキョロキョロしてみようかな。notes
元気に育って、しっかり日除けになってくれると良いですね。

そういえば、姉もマンションのベランダで鉢植えを沢山育てていました。
ハーブやミニ野菜が主でしたが、朝顔もやったことがありました。
水遣りの時に“おはよぅさ~ん”とか“今日も暑うなりそやねぇ”とか話しかけていました。
愛情込めて接すると気持ちが通じるんだそうで…。heart04
Hiroさんは如何ですか?

Posted by: ミューママ | July 13, 2008 at 12:20

もうすぐかな?
朝顔、私も夏休みのイメージがあります。
英語名は初めて知りました。
朝の輝き・・・ステキな名前ですhappy01

花が咲くのが楽しみですね♪

Posted by: tomiにゃん | July 14, 2008 at 13:21

>kokumiさん
こんにちは♪
7月中旬だというのに、もうすっかり夏真盛りの暑さですねsun
朝顔は丈夫な植物なので、灼熱のベランダでもすくすく育っています。
kokumiさんのお宅では、おいしい野菜が取れそうで楽しみですねbud

>ミューママさん
毎日暑いですね~sign01
夏の風物詩、気分だけでも涼しくなりますね。
この画像を撮ってから、ぐんぐん伸びてきました。朝顔は夏の風景に欠かせない花ですね。
特に青い花が清清しいわ~heart01
お姉さまもベランダガーデニングされているのですね。
愛情を込めて水遣りはしてますが、話し掛けることはないかなcoldsweats01
毎夏、ポーチュラカも育てていますが、暑ければ暑いほど元気に咲く品種なので、見ているとこちらまで元気をもらえますニャsun

>tomiにゃんさん
関東は梅雨明けもまだなのに、このところの連日の暑さで、ぐんぐん伸びてきましたbud
朝の輝きってロマンチックな名前でしょhappy01
浴衣の模様みたいな?きれいな花が咲くといいな。

Posted by: Hiro | July 14, 2008 at 18:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« The wine travel case | Main | カマンベールとオリーブ »