« 地ビールの日 | Main | GWも終わり »

猫ラベルのドイツワイン

前から気になっていた、猫ラベルのドイツ・フランケンワイン、渋谷のデパートで見つけました。
まだ赤ワインが飲めなかった十数年前に、ときどき飲んでいたのがフランケンの白でした。
こくのある辛口白ワインは飲みやすく、食事にも合わせやすいので気に入っていました。
久々のフランケンワイン キュートなボトルにニッコリ
ゾンメラッヒャー・カッツェンコップ2007 シルヴァナー トロッケン ¥2500
酸味がしっかりあって、フルーティでこくがある、辛口白ワインです。
カッツェンコップは「猫の額」の意味で、ゾンメラッハ村はホワイトアスパラで有名なところだそうです。
ドイツは今頃はSpargel(ホワイトアスパラ)のシーズンですね。
Katzen_2
Spargelposter

|

« 地ビールの日 | Main | GWも終わり »

ワイン」カテゴリの記事

Comments

この猫のボトルのワイン、たぶん飲んだことがあります
お味のほうは、あまり覚えていないのですが
ドイツは猫のボトルのワインが多いですよね~
特に黒猫が多いのは黒猫がワイン樽の上に来ると縁起がいいからみたいです。
違っていたかしら??
ちょっとうろ覚えです

Posted by: ミーモ | April 30, 2009 12:43

こんばんは~

トロッケン!
懐かしいです。
ここのところ、白ワインはあまり飲んでいませんでした。
ちょっと大人のシングルモルトが続いていました。(笑)
この時期、しっかりと冷やした白ワインも美味しいですね。
また、飲んでみよう^^;)

Spargel阿蘭陀ソースがのっかっていましたね。
懐かしいです。

Posted by: kokumi | April 30, 2009 21:30

ミーモさん
ドイツの猫ラベルワインと言えば
ツェラーシュバルツカッツェが有名ですね。
フルーティーでほんのり甘いので
まだワインがそれほど好きではなかった頃には、ラベルに惹かれて時々飲んでいました
ワイン入門にはいいかもしれませんね。
>猫がワイン樽の上に来ると縁起がいいから
そうなんですね~黒猫ちゃんはラッキーなシンボルと言われていますものね。

kokumiさん
ドイツに旅行したときのディナーは
1杯目はビールで、2杯目は白ワインでした。
辛口の白がまた、ホワイトアスパラとよく合うのですよね~あぁ~懐かしい
シングルモルトですか~素敵!
私は舐める程度しか飲めないですが。。
暑くなってきたので、キリッと冷えた辛口白ワインと魚料理なんていいですね

Posted by: Hiro | May 01, 2009 17:50

猫のラベル、可愛いですね。
ホワイトアスパラと言えば…
北海道で食べたんですが
シャキシャキですっごく
美味しかったですよぉ~
あの味は忘れられません♪

Posted by: るぅー | May 04, 2009 01:08

るぅーさん
猫ラベル、カワイイでしょう。
北海道はグリーンアスパラもおいしいですが
ホワイト・・は独特のシャキシャキ感が
たまらないですね
北海道産はちょっと高価ですが
6月頃になると手に入るので
また食べてみたいです

Posted by: Hiro | May 05, 2009 11:49

ご実家のワイルド母娘に遊んでもらわれたのですね。
うふふ、クーコちゃんは相変わらず幻のなのね。
この季節はお庭が気持ち良いから、人間どものお相手なんて、真っ平ゴメンかもね。
ミミちゃん、今回はフウー!じゃなくて良かったですね。
熟女の域に達して、少し丸くなったのかしら?
は10歳を過ぎると“抱っこ”の手応えが少しずつ軽くなるようですね。
寂しいけれど、機嫌よく過してくれれば、まぁ良しとしましょうネ。
ミューお婆ちゃんは、相変わらず冷蔵庫の前で蒲鉾コールをしています。
食べたいだけ食べさせてやりたいけれど、グッと堪えて、ひと口だけでお仕舞いです。

猫の頭のフランケンワイン、可愛くて思わず手が伸びてしまいそう。
黒猫ワイン、この辺では何故か、甘口ばかり。中辛や辛口もある筈なのに…。

Posted by: ミューママ | May 05, 2009 19:44

ミューママさん
ミューちゃんも元気そうでなによりです。
ミミの気の強さと人間嫌いは相変わらずで
強引に抱っこされたのが嫌だったようで
すぐにフーと怒られました
ぴゅーっと逃げてお庭でごろんごろん・・ミミにはとんだ災難だったみたい。
黒猫ラベルは日本には甘口の輸入が多いようですね。昔はラベルに惹かれて飲んだことも
ありましたが、やはり食事に合わせやすい辛口が良いですね。

Posted by: Hiro | May 06, 2009 18:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 地ビールの日 | Main | GWも終わり »