« 暑中お見舞い | Main | NZワイン<CABLE BAY Vineyards> »

オーストラリア&NZのワイン

今週のスクールは、オーストラリアとニュージーランドのワインでした。
最近よく飲んでいるのが、まさにこの2つの国のワインなので、とても楽しみにしていました。
さすがにオーストラリアは広大な国で、ワイン産地も数多くありますね。
特に気に入っている産地はマーガレットリバーとタスマニアなので、他の産地のワインはあまり飲んだことがないことにも気づかされました。オーストラリアというと、濃厚なシラーズのイメージが強いですが、ブドウ品種やブレンドが多様で、自由でおおらかなワイン大国ですね。
オーストラリアは不思議と縁がなくてまだ行ったことがないのですが、いつかメルボルンを拠点にヤラヴァレー、そして西オーストラリアのワイナリーめぐりを夢見ています。
NZは初めて訪れた外国で、親しみのある大好きな国ですが、NZワインの魅力を知ったのは、ワイン講座で飲んだATA Rangi のピノ・ノワールからです。ワイン新興国でありながらも急速に発展し、高品質なソーヴィニヨンブランやピノノワールは国際的にも高い評価を得ています。
2007年11月には、オークランドから近いワイヘキ島で、ワイナリーめぐりをしてきたので、ますますNZワインに親しみを感じるようになりました。
今回出していただいたワインの中で、南島ワイパラのピノノワールのおいしかったこと
香り豊かで、ほどよいボリューム感があり、果実味・酸味のバランスがよく、やっぱりNZピノが好きだな~と再確認しました。
コルク抜栓が苦手な私にとって、この2国はスクリューキャップが多いのも、ポイント高いです
20090728

|

« 暑中お見舞い | Main | NZワイン<CABLE BAY Vineyards> »

ワイン」カテゴリの記事

Comments

NZのワイン、昨今なかなか人気があるようですよね♪
そうそう、先日Hiroさんおすすめのマーガレットリバーのワイン、
こちらでも売っていたので飲んでみました。
Hiroさんのおっしゃるとおりでした、私も気に入ってしまいました

Posted by: tomiにゃん | August 03, 2009 01:00

tomiにゃんさん
NZワインはまだまだ知名度が低いですが
親しみやすく高品質でおいしいので
もっと普及して欲しいです
マーガレットリバーのワイン、気に入って
いただけて嬉しいです♪
シャルドネも、ボルドータイプのカベルネも
GOODですよ

Posted by: Hiro | August 03, 2009 17:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 暑中お見舞い | Main | NZワイン<CABLE BAY Vineyards> »