« ミニトマト その後 | Main | 夏の飲み物、紅芋酢のソーダ割り »

フォーティファイドワイン

今週のスクールは、甘口と同じく、あまり親しみのないフォーティファイド(酒精強化)ワインでした。
そのため、先週のシャンパーニュとは打って変わってテンションが
認定対策のときに、ただでさえ覚えにくいスペイン語、しかも長いシェリーの正式名称 ヘレス・セレス・シェリー・エ・マンサニーリャ・サンルーカル・デ・バラメダ・・・呪文のように繰り返して覚えたことが、よみがえります。
テイスティングも約1年ぶりですが、シェリー、ポート、マデイラ・・・香り・味わいが独特、アルコールがきつくてやはり好きにはなれません。よく冷えたドライなシェリーなら、少しは飲めそうですが。
でもこれらはスペイン、ポルトガルのワインを語る上では、欠かせないものですね
今回出していただいたワインの中に、Ottoが去年マデイラ島で見学したワイナリーのものがありました。
<画像はマデイラを熟成させる樽>
Ottoはスペイン、ポルトガルが大好きで、ポート、マデイラもOKみたいです(お酒なら何でもいい)。
20090707
Madeira3

|

« ミニトマト その後 | Main | 夏の飲み物、紅芋酢のソーダ割り »

ワイン」カテゴリの記事

Comments

おはようございます

シェリー酒なんかは、フォーティファイドワインっていうんですね。
シェリー酒って大人の恋の味だとかって聞き及び。。。
いっとき、ティオペペゴンザレスばかりを飲んでた時もありましたっけ。^^;)

スペインの生ハムとシェリー酒!
なんだか贅沢な気分になりますね。

Posted by: kokumi | July 09, 2009 09:54

kokumiさん
シェリーも愉しまれるんですね!
シェリーやポートって大人の味って感じが
して、素敵です
ティオペペは有名ですよね。
>スペインの生ハムとシェリー酒
タパス料理、生ハムはもちろん
シーフード、海老のにんにくオイル炒めとか
にも合いそうですね!

Posted by: Hiro | July 09, 2009 19:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ミニトマト その後 | Main | 夏の飲み物、紅芋酢のソーダ割り »