« October 2009 | Main | December 2009 »

2年ぶりの・・・<NZ2009(1)>

2年ぶりの海外は、また縁あってオークランド(ニュージーランド)へ行くことができましたsign01
日本と季節が逆のNZは今が春。
花々が咲き始めて、暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい感じの気候でした。
方向音痴で小心者のくせして、海外が大好きなんですcoldsweats01。特にNZは3度目で大好きな国ですし、治安がよく食べ物やワインが美味しいのでリラックスできます。
時差は夏時間で4時間ですが、時差ぼけがほとんどないのも嬉しいことです。異文化の中に身を置くというのは、わくわくして楽しいな~とあらためて思いましたhappy01
今回もOttoの仕事がらみだったので、ひとり歩きが多くなりましたが、幸い道に迷うこともなく、楽しく街歩きをすることができました(2年前にも行っていますしね)。
Nz200911_2
NZを代表する植物はオールブラックスのマークにもなっているシダ。
海に囲まれたNZはシーフードも美味しい! 
ワイヘキ島はワインの島。
赤い花の名前はわからないけれど、NZっぽいでしょ!?

| | Comments (4)

小布施ワイナリー訪問記

記事が前後しますが、今回の長野旅行の目的は、キノコともうひとつ、小布施ワイナリーの訪問でした。
毎週土曜日に行われる、栽培醸造責任者によるワインメーカーズツアーを予約して行きました。
伺ったのはちょうどブドウ収穫の最盛期。
Obuse0

Continue reading "小布施ワイナリー訪問記"

| | Comments (0)

たまにはロゼを

ロゼって赤でもないし、白でもないし、中途半端だからあまり飲まない・・という人、案外多いのですよね。
でも赤と白の中間というわけではなく、限りなく白に近いワインなんです。
グラスに入った白ワインに、スプーン1杯の赤ワインを加えてみて! ロゼになりますよ。
私はロゼ、たま~に飲みたくなります。タヴェルならば辛口でお料理にも合わせやすく、和食、中華まで守備範囲が広いのでお気に入り。
ごらんの通りの濃い目めのロゼ色、ベリーの甘いフルーテイーな香りなのに、味わいはドライでスパイスのニュアンスも。
シャトー・ダケリアはデパートでたまたま目にして買いましたが、好みの1本でした。 1/2ボトルで1500円くらい。
wineところで来週11/19(木)はいよいよボージョレ・ヌーヴォー解禁ですね。11/6はイタリアの新酒 ノヴェッロ解禁日でしたが、フルーティーで飲みやすくておいしかったです。ボージョレへの期待が高まりますhappy01
Rosewine

| | Comments (4)

食べ物の産地、気にしてますか?

久しぶりにブログネタに参加。
食べ物の産地は、気にしているほうかな?
基本的に野菜はappleらでぃっしゅぼーやで届けてもらっているので、産地というか、生産者まで表記されています。
スーパーで買うときも、なるべく産地をチェックするようにしていますが、値段が気になって見忘れたり、あまり神経質にはなっていません。
豚肉、鶏肉は国産のみですが、牛肉はオージービーフも時々買います。
野菜は知らず知らずのうちに、千葉県産を選ぶ傾向が・・・coldsweats01
やっぱり出身県はひいきにしてしまいますね。
おもしろいのは海産物。鯵の干物がオランダ産だったり、タコがモロッコやモーリタニア、甘エビはノルウェーなど、はるばる遠くから来ているんですよねconfident
今日鍋料理の材料に買った春菊は栃木、エノキ茸は長野産でした。
Sanchi


ブログネタ: 食べ物の産地、気にしてますか?参加数

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »