« November 2009 | Main | January 2010 »

今年も1年ありがとうございました

Newyearbox_2
New Yearのリモージュボックス、シャンパンボトルさんが飲みすぎて?、エッフェル塔に倒れ掛かっているのが、なんともユーモラスで大好きなBOX。なかなかきれいに撮れないのですが、ブルーとゴールドが美しいです。
昨晩はお友達と、横浜の某ホテルのレディスハッピーアワー(2時間)シャンパン飲み放題に行ってきました。何杯飲んだかは・・・ご想像にお任せしますbleah 
とても楽しく贅沢なひとときでした。
winewinewine
2009年も一年間、お付き合いくださって、どうもありがとうございました。
来る2010年も、どうぞよろしくお願いいたします。
*****
最近とみにスパム投稿が多くなってしまったため、やむを得ず、コメント投稿を承認公開制にさせていただくことにしました。画像掲示板も同様です。
皆さんにはご不便をおかけしますが、ご了承ください。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ロドルフ・ムニエ氏熟成モンドール

最近、検索ワード「モンドール」で来てくださる方が多くなっているようです。
どうもありがとうございます。
今シーズン2度目のモンドールは、ちょっと贅沢にロドルフ・ムニエ氏が熟成したもの!!
ロドルフ氏はチーズ好きの間ではとても有名な熟成士で、韓流スター並みの人気者なんです。
とろーりとクリーミー、まろやかで香り高く、チーズの王様と呼びたくなるおいしさでしたdelicious
Mondor2009

| | Comments (0)

2009印象に残る風景 タスマン海 <NZ2009(4)>

今年ももうすぐ終わってしまうけれど、NZに再び行けたことがとても嬉しかった。
どこまでも続く雄大で美しいビーチ。
オーストラリアに続いているタスマン海。
いつまでも眺めていたいような素晴らしい風景でした。
(この画像だと伝わらないかなcoldsweats01?)
Tasman1

Continue reading "2009印象に残る風景 タスマン海 <NZ2009(4)>"

| | Comments (0)

ニャンコの家計簿

そろそろ2010年の家計簿を買わないと・・と思い、このところ何軒か書店を覗いていたのですが、毎年使っているエピール家計簿(日本能率協会)がどこにも見当たりません。
表紙がパステルカラーで、catとお花tulip、中身は普通の家計簿ですが、項目はゆるめで、日々のメモ欄もあって使いやすく、好みのものだったのですが、ネットで調べてみたら今年は生産していないということがわかりました。がっかりですthink
家計簿というより、おおざっぱな支出メモと簡単な日記を兼ねているノート・・と言ったほうがいいかな? これだけはPCでなく、毎日手書きでつけるのが好きなんです。
一年間使うものだから、エピールに代わるお気に入りの一冊を見つけたいと思います。
Kakeibo2

| | Comments (4) | TrackBack (0)

天ぷらうどん巻き寿司

高松に出張していたOttoが、空港からメールをくれました。
「天ぷらうどん寿司を買いました。」
なに? そんな寿司があるの? まさかね~confident
面倒くさがりのOttoのことだから、点を打つのを省いたに違いない。
天ぷら、うどん、寿司を買って来るんだろうと思い直しました。
ところが、天ぷらうどん巻き寿司というものだったのですsign03
Takamatu
Takamatu2 太巻きの中にはうどん、筍の天ぷら、カニカマ、ネギ、シイタケの煮たものなどが入っていて、うどんつゆにつけていただきます。
ユニークなコンビネーションで、なかなか美味しかったですdelicious
<高松空港にて ¥600>

| | Comments (2)

SNOWMAN

帽子の上に雪が・・・
Snowman1

Continue reading "SNOWMAN"

| | Comments (4)

クリスマスリモージュ

xmasクリスマスリモージュxmasを箱から出して、飾ってみました。
今年は新コレクションの追加はありませんが、数年前に買い求めたボックスをじっくり眺めてみると、
丁寧なハンドペイントの職人技と温かみに、あらためてリモージュの魅力を再確認しました。
特にお気に入りは、クリスマスハウス(5.5×5cm)とにぎやかなクリスマスツリー(3.5×7cm)。
両方ともArtoria製です。
以前ホームページで紹介したものですが、当時とはデジカメの性能も違うし、画像が小さかったので、
今回はめいっぱい大きな画像でご覧くださ~いhappy01
Xmashause1_2

Continue reading "クリスマスリモージュ"

| | Comments (6)

NZおみやげワイン<NZ2009(3)>

Nzwine
今回は赤3(ピノ・ノワール2、カベルネ・ソーヴィニヨン1)、白はピノ・グリの4本だけです。
ホントは制限いっぱいのひとり3本、計6本買いたかったのですけどね~confident
帰りに空港内のショップで白ワイン2本、特にシャルドネを・・と思っていたのですが、朝早い便ということもあり、朝食にSUSHIを食べたりしていたら思ったより時間がなくなってしまった・・そのうえ2年前にあったワインショップが見当たらないcoldsweats02??
DUTY FREEの一角にはそれなりに品揃えがあったのですが、搭乗時刻が迫ってくるし、Ottoは不機嫌になってくるし・・仕方なく諦めたのでした。
近年、機内への液体物持込が厳しくなってからは、DUTY FREEで買ったワインしか持ち帰っていなかったのですが、ワイン好きの友人たちは、行きのスーツケースにプチプチ(緩衝材)たくさん入れていき、街で買ったワインを預ける手荷物に入れて持ち帰ると聞いたので、今回初めて私たちもそうしてみました。
スーツケースを預けるときにFragileにしてもらったのですが、実はちょっとドキドキ・・でも大丈夫でしたhappy01
大事な戦利品は、第一にNZピノ・ノワールの創始者として知られるDaniel Schusterのピノ・ノワール ワイパラ セレクション。先のワインスクールで出会い、すご~く気に入った1本なのでぜひ買いたいと思っていました。
ウエストブルックのピノ・グリはワイナリーで試飲したときに気に入ったもの。
シャルドネは残念だったけれど、日本でも買えるものもあるし、近いうちに試してみたいと思います。

| | Comments (2)

春爛漫<NZ2009(2)>

成田から約11時間のフライトで、晩秋の日本からから春爛漫のNZへsign01
オークランドは町の中心部に大きな公園があって、のんびりと散策を楽しんだり、ベンチで寛ぐ人たちを多くみかけます。
英国風の庭園が多いのも、NZの魅力のひとつです。
ちょうど薔薇の季節で、ローズガーデンは美しい花が咲き乱れていました。
今回はひとり歩きが多かったので、ゆっくり町を散策したり、花を眺めたり、気ままに観光やショッピングを楽しんだり・・
でもやっぱりひとりだと時間の経つのが遅いcoldsweats01
ひとり歩き一日目は土砂降りの雨に遭い、雨女復活!どうなることかと思いましたが、あとはシャワー程度で、とても気持ちのよい天候でした。
Auckland20091

| | Comments (2)

2010年 CATカレンダー

今年も残すところあと1ヶ月になりましたね。
皆さんは2010年のカレンダー、もう準備されましたか?
私はもちろん、来年もcatcatcat
先日AucklandのSt.Lukeショッピングセンターで、こんなカレンダーを買い求めてきました。
IVORY CATSというタイトルで、Lesley Anneがしなやかで魅力的な猫たちを繊細なタッチで描いているUK製。
特にこの表紙が美しくて素敵なのです。
写真ではわかりづらいかもしれませんが、お花の部分にラメが入っています。
支払いをするときにお店の方が、とてもいいものですよ!と言ってくれましたhappy01
来年も、毎月可愛くて美しい猫たちを楽しめそうです。
ところで今回のNZ旅行は、1NZドル=約70円弱で、2年前の約90円に比べて、お買い物に割安感がありました。
帰国後さらに円高が進んでおり、今朝の新聞を見たら64円まで下がっています。
Ivorycat2

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »