« カタツムリ | Main | 農民ロッソ2008 »

甘いさつまあげ

九州の食べ物が大好きheart01
デパートの物産展で人気を二分する、北海道と九州。
もちろん北海道の食べ物は大好きだけど、関東と同じ東日本の食文化だと思う。
一方の九州は、ふだんなじみのない西日本の文化圏で、
食材も味付けも、私にとってはどことなくエスニック(異国風)だから楽しいのかな。
玄界灘の魚、ラーメン、辛子明太子、いかしゅうまい、
辛子蓮根、長崎ちゃんぽん、皿うどん、地鶏炭火焼、黒豚・・・などなど。
そして忘れてならないのは、鹿児島のさつまあげ(つけ揚げ)。
福岡は何度か食道楽旅行で訪れているけれど、念願叶って鹿児島に行ったのは2005年1月。
想像以上においしいものの宝庫で、機会があればぜひまた行ってみたいと思っているが、
本場のさつまあげは、驚くほど甘かったsign01
空港のみやげ物店では、「甘さひかえめ」と表示したさつまあげも売られていたが、
どうせなら地元の味を堪能しなくてはね。
それにこちらで食べるものとはひと味もふた味も違って、たま~に食べたくなってしまう。
今回Ottoが出張で買ってきてくれたのは、徳永屋本店の棒天、人参天、牛蒡天のセット。
原材料の欄をチェックしたら、二番目に「砂糖」と書かれている。。。甘いわけだcoldsweats01
芋焼酎・伊佐美と合いますね~って・・私は残念ながら本格焼酎はあまり飲めないので、
ビールのおつまみでおいしくいただきました。
Isami2


|

« カタツムリ | Main | 農民ロッソ2008 »

Comments

Hiroさん、お久です!
美味しそうなさつま揚げですねー。
僕のママは練り物大好きです。さつま
揚げってどういう風に食べても美味し
いって言ってました。
パパは苦手らしく、さつま揚げみたい
な食感ってアメリカにはないみたいで、
おでんも食べられないんですよ。もった
いないですね。

Posted by: ドン・小太郎・コルリオーネ | March 16, 2010 at 22:18

fish小太郎くん
いらっしゃいませ♪
さつま揚げってノンベエのものと思いきや、
お酒を飲まないママも好物なんですね。
なんだか嬉しいニャ~
パパ、おでんが食べられないのは残念ね。
おいしいのにね~。
ヨーロッパではSURIMIというのがあるけど、日本の練り物には遠く及ばないシロモノでした。
日本ほどfishをいろいろな方法で美味しく食べる国はないんじゃないかしらhappy01

Posted by: Hiro | March 18, 2010 at 09:37

こんにちは~

うん、これは!
九州の食べ物って美味しいですね。
大好きです。(*^。^*)

Hiroさんちは、森伊蔵や伊佐美と美味しい焼酎が目白押しですね。
薩摩あげがよく似合います。

Posted by: kokumi | March 20, 2010 at 15:43

NYのこちらでは、ピザやバーガなど食べてます

チップをはらうのになれないから・・・

九州のこときにいってくれて・・・ありがとう・・・
大分の食もいろいろあるんですよ・・・

Posted by: LOVEピ・ヨンジュン♪ | March 23, 2010 at 22:41

fishkokumiさん
Ottoが月一で通うデパートの抽選販売、
森伊蔵はめったに当たらないけれど、
伊佐美はけっこう当たるんですhappy01
鹿児島の食べ物にはやっぱり鹿児島のお酒が
何よりも合いますね。

airplaneLOVEピ・ヨンジュン♪さん
NYからコメントありがとう。
大分はまだ行ったことがないの~
関さば、関あじは有名だけど、
まだまだおいしいものいっぱいありそうですね。
NYエンジョイしてくださいねnote

Posted by: Hiro | March 24, 2010 at 17:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86956/47826976

Listed below are links to weblogs that reference 甘いさつまあげ:

« カタツムリ | Main | 農民ロッソ2008 »