« カレーの季節 | Main | 箱根ガラスの森 »

デルフト焼きのミッフィー

ワールドカップ決勝は残念でしたが、今回はオランダのデルフト焼きの飾りです。
以前クリスマスプレートを紹介したことがありましたが、これはオランダを代表するキャラクター ミッフィーとのコラボ。
(オランダではナインチェという名前で呼ばれています。)
デルフト焼きは風景や花などがモチーフになっているものが多いので、ちょっと珍しいかな?
ユトレヒト出身のディック・ブルーナさんの描くミッフィーは、世界中で愛されていて、日本でも大人気ですね。
グッズはオランダみやげの定番といえるのでは。
いつもはビビッドカラーの中にいるミッフィーですが、シックなデルフトブルーの世界に入ると、
またひと味違った魅力を感じます
<13×13センチ>

Miffy1


Miffy2


|

« カレーの季節 | Main | 箱根ガラスの森 »

ヨーロッパ」カテゴリの記事

Comments

こんにちは
わぁ~すごく可愛いですね
ミッフィー大好きです
近くでミッフィー展があると必ず足を運ぶくらい大好きです
いつかはオランダに行ってみたいです

Posted by: ミーモ | July 15, 2010 22:38

うわー、デルフト焼きのミッフィーちゃん、
凄い可愛い!!初めて見ました。
ここだけの話ですが、ママはミッフィーちゃんが日本のキャラクターだと思ってたんですよ、ついこの間まで・・・。おばかですね。

Posted by: ドン・小太郎・コルリオーネ | July 15, 2010 23:28

Hiroちゃん 梅雨があけてすっかり夏らしく?暑い毎日になりましたね~。

やはり暑いのは嫌ですね。

ところでミッフィちゃんのタイル可愛い!
こんなタイルのお風呂場を作りたい~。
夢ですが・・・・笑

Posted by: toro | July 19, 2010 14:50

梅雨明けした途端、猛暑が襲いかかってきましたね。
Hiroさん、お元気ですか?
暑さに弱い私は、クラクラしそうで、外出が些か億劫です。

ミッフィーちゃん、私は“ふみの日”の切手がお気に入りですが、
デルフト焼きのミッフィーちゃんは優しい感じで素敵ですね。

クーラー嫌いのミュー婆さんは、ちょっとでも過しやすい場所を求めて“流浪の民”です。

Posted by: ミューママ | July 19, 2010 14:59

ミーモさん
こんにちは♪
お久しぶりです~お元気ですか。
ブルーナさんの描く世界は、独特の魅力が
ありますよね。
世界中で愛されるのもうなづけます。
アムステルダム・スキポール空港にも
ミッフィーグッズがたくさんあるので、
トランジットだけでも楽しいかもしれません

小太郎くん
こんにちは♪
>ママはミッフィーちゃんが日本のキャラクターだと
案外そういう人多いみたいですよ。
それだけ日本でも愛されている証拠ですね。
ブルーナさんの世界にはあまり?ニャンコは
登場しないけど、うさぎちゃんもかわいいから好きです

toroちゃん
梅雨明けしてから、本当に暑いですね
いつまで続くんだろう?って
まだ始まったばかりなのに・・
このタイルでお風呂かぁ。。
デルフト工房で作ってくれたら
世界中からファンが集まりそうね

ミューママさん
今年はアツーい夏になりそうですね。
私も暑いのが嫌いなので、早くもバテ気味?です。
猫ちゃんたちは毛皮着てるので、暑さが
堪えるでしょうね。
ミューちゃんはクーラー苦手なんて、
大変ですね。
ふみの日切手、私も大好きで毎年買ってました。
丸いのや三角のもあって可愛かったですね。今はもう出てないみたいですが。。

Posted by: Hiro | July 20, 2010 17:51

ミッフィーちゃん可愛いですねぇ。
こういうの初めてみました~。
ブルー大好きなんで惹かれるなぁ~

Posted by: るぅー | July 20, 2010 23:08

るぅーさん
いらっしゃいませ♪
るぅーさんもブルー好きなんですね。
デルフトは青の濃淡が魅力的です。

Posted by: Hiro | July 21, 2010 09:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference デルフト焼きのミッフィー:

« カレーの季節 | Main | 箱根ガラスの森 »