« 郵便局キティ3点セット | Main | いぶり笹 »

シャトーメルシャン再び

メルシャン勝沼ワイナリーが新しくなったと聞いていたので、今回見学はパスして、
テイスティングルームに行ってきました。
モダンな建物は、勝沼とは思えない(失礼!)、まるで海外のワイナリーのよう。
以前に比べて、テイスティングアイテムがびっくりするほど充実しています。
無料のワインは一種類で、基本は有料テイスティングです。

Mercian02


Mercian03ijpg
シャトーメルシャン・グランドテイスティング
左から <北信シャルドネ、桔梗ヶ原メルロー、城の平カベルネ・ソーヴィニヨン>
そして右は、<桔梗ヶ原メルロー シグナチャー2005>

このようにテイスティンググラスで楽しむほかに、バイ・ザ・グラスでゆっくり味わうこともできます。
メルシャンを代表するワインだけあって、さすがにどれもおいしかったのですが、
特に城の平カベルネ・ソーヴィニヨンが最高でした
華やかで複雑な香り、熟成感、カベルネらしいスパイスのニュアンスもしっかりとあって、
好みのストライクゾーンど真ん中
肉料理か熟成したチーズが食べたくなるワインでした

帰ってから調べたところ、城の平は甲府盆地の東端にある自社畑で、
徹底した栽培管理の下、厳選されたキュヴェから造られる、造り手の情熱が注がれたワイン。
これまでにいくつかの賞を受賞しているそうです。納得!
お値段は12000円とちょっと手が出ませんでしたが、
次回はグラスでじっくり味わってみたいです。
チーズでもつまみながら。

Mercian04
ワインだけでなく、軽食やチーズプレートもあるので、ランチにもいいですね。
勝沼はあまりレストランが多くないので、重宝しそう。
こちらはきまぐれサンドイッチ。
中身はビアソーセージでした。
きまぐれ・・とあるので、日によって具が変わるのかしら?

テイスティングアイテムがとても充実しているので、
2度、3度と来ても飽きない感じです

2006年の訪問記はこちら


Mercian01

テイスティングルームの裏は雄大な景色が広がります。

と山という違いはあるけれど、
なぜかNZ ワイヘキ島のワイナリー、Cablebayを思い出してしまいました
写真は2009年11月。

Cablebay01


Cablebay02


Cablebay03


|

« 郵便局キティ3点セット | Main | いぶり笹 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シャトーメルシャン再び:

« 郵便局キティ3点セット | Main | いぶり笹 »