« 鰹の腹皮 <鹿児島のおみやげ> | Main | 夏の花 »

TOKYO SKYTREE

5月22日にオープンした東京スカイツリー。
工事中の頃から帰省する際に近くを通って見ていたので、
なんとなく身近には感じていましたが、家からは約1時間。
いつでも行けるので、もう少し落ち着いたらそのうち行くだろう・・、なんて思っていたのですが、
友人が誘ってくれて、思いがけずこんな早い時期に行くことができました。
7月11日からは当日券も発売されるようになりましたが、日時指定券(2500円)で入場しました。

この日は今にも雨が落ちてきそうな曇り空cloud
真下から見上げると、やっぱり堂々としていて高いなぁsign01
Skytree1


4階の入り口フロアのエレベーターに乗って、分速600メートルで、
天望デッキへ、ホントにあっというまに到着です。

Skytree3
東京の街が本当にミニチュアのように見えます。
左右を流れる大きな川は隅田川、
左上の2棟のビルの間にアサヒビールbeerが見えますか?

Skytree4
ガラス床は高所恐怖症の人には辛いでしょうね。
私は閉所恐怖症ですが、高いところは平気。
ちょっと足がすくむけれど、覗いてみたくなります。
天望デッキよりもさらに高い天望回廊は別料金ですが、
あまり天候がよくなかったので今回はパスしました。

Skytree7

オープンして間もない人気スポットだけに、入場するのも、カフェで飲み物を買うのも、
おみやげを買うためにショップに入るのも行列に並ぶことは避けられませんが、
覚悟していたので、それほど苦にはなりませんでした。
また、係員が至るところにいるので、案内や誘導などスムーズにいっていました。
人が多くてゆっくり選べなかったのですが、ソラカラちゃんグッズとポストカードを購入しました。

Skytree5

レストランも時間をはずして行っても、どこもかしこも行列ができています。
しかし、「世界のビール博物館」は待たずに入れました。
入ってみると納得・・・・中がかなり広~いビアホールなのです。
この日は悪天候のために閉鎖されていましたが、オープンテラス席も多くてびっくり。
HPで確認したら、最大300人入れるようです。
入り口にあるBEER TREEを撮らせてもらいました。

Skytree6
こちら側からも。
ビール好きなら、10分くらい眺めていられそうですhappy01

Skytree0
友人はbeerは飲まないけれど、Fish&Chipsで合意。
やや塩気が強くなっているのは、やはりビール飲みのため?

Skytree8

ここに来たら、ビール好きは飲まずにはいられませんよねcoldsweats01
銘柄は忘れましたが、ミュンヘンのビール(300ml)をいただきました

食事のあと、友人とおしゃべりしながら東京ソラマチをぶらぶらしましたが、
雑貨や食料品、お酒まで・・いろんなお店があって
見ているだけでもおもしろいです。

世界中どこへ行っても、タワーに登って街の景色を眺めるのは楽しいものですね。
東京の新名所になったスカイツリー、これから外国からのお客様も増えることでしょう。
夜景も素敵でしょうね~shine 2度、3度と来てしまうかもしれませんnote


|

« 鰹の腹皮 <鹿児島のおみやげ> | Main | 夏の花 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86956/55155579

Listed below are links to weblogs that reference TOKYO SKYTREE:

« 鰹の腹皮 <鹿児島のおみやげ> | Main | 夏の花 »