« Bitter Lemon | Main | ワイン会@新宿Jip »

イタリアワイン&おいしいものセミナー

イタリア食材の専門店EATALYの、
イタリアワインとハム、チーズの愉しみ方のセミナーに行ってきました。

イタリアワインは土着品種が多すぎてわかりにくい・・・と常々思っていましたが、
主な産地や品種のツボを抑えれば、それほど難しくないのですね。

テイスティングワインは4種類。
プロセッコ、ネッビオーロ、バローロ2種。

Italiawine1


Italiawine2

パルマのプロシュート、サラミは、
塩味がきつ過ぎず、肉の旨みが凝縮、脂も上品でワインが進むおいしさ。

イタリアのチーズは普段あまり食べることは多くないけれど、
あらためておいしいと思ったのが、モッツァレラ ディ ブッファラ(水牛)。
フレッシュで滑らかでもちっとした食感、ミルクの旨みが生きています。

パルミジャーノ・レッジャーノも24ヶ月熟成のものは旨みがぎっしり詰まっている感じ。

Bra Ciuk (ブラ チュック)というピエモンテのチーズは、初めて!
赤ワイン用のぶどうの搾りかすに漬け込んで熟成させたもので、
食べるワインとも言われているそう。くせがなく、食べやすいチーズでした。

ストレートの牛乳が飲めないのに、どうしてこんなにチーズが好きなのか、我ながら不思議

きれいな盛り付け方や、
ちょっとしたアレンジ、例えばゴルゴンゾーラ・ドルチェ+レーズン+ラスク、
パルミジャーノ・レッジャーノにはバルサミコ酢・・・など参考になります。

Italiawine4


Italiawine3

プロシュートの切り立ては贅沢ですね。

今週末はおうちイタリアンに決定です

|

« Bitter Lemon | Main | ワイン会@新宿Jip »

ワイン」カテゴリの記事

チーズ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イタリアワイン&おいしいものセミナー:

« Bitter Lemon | Main | ワイン会@新宿Jip »