« August 2013 | Main | October 2013 »

長野で鉄子になる!?

遅めの夏休みを利用して、信州へ行ってきました。

長野電鉄長野駅で懐かしい小田急ロマンスカーと再会!
長野~湯田中温泉まで走る特急ゆけむりは、観光客でいっぱいです。
思わず、デジカメで撮影していました。
あら、いつから私、撮り鉄になったのかしらcoldsweats01
(2009年に小布施に行ったときにも乗っています。)

11両から短い4両になって、第二の人生を長野で頑張っているのですね。

Nagaden1


Continue reading "長野で鉄子になる!?"

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

我思う?

連休は実家へ行っていたのですが、台風の影響で電車は止まるし、大変でした。
そのおかげで、マルちんとゆっくり触れ合うことができましたけど。
長時間いると、猫も安心するのでしょうね。マルの方から寄ってきてくれるようになりました。
なでなでやブラッシングをしてあげると、のどをゴロゴロ鳴らして・・・本当にカワイイlovely

マルは決して美猫ちゃんではありませんが、人懐っこくて愛嬌のある仔です。
誕生日はわかりませんが、たぶん一歳くらい。
あんまり猫らしい顔じゃないよね~ と、同じく猫キチの妹と話していますが、
ときどき、人間みたいに思えるんですよ。。。なにか考えているような?

もう一匹のほうは、まったく懐きませ~ん。もう諦めましたweep

Maru201309


| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

今日はジャケ買い

先日の豪州のリースリングが今ひとつイメージと違ったので、
挽回すべくドイツのリースリングを選ぼうとデパートのワイン売り場に行ったら、キツネさんと再会‼
以前ワインスクールのドイツの回で、この生産者ベッカーのシュペートブルグンダー(=ピノ・ノワール)
をテイスティングしたことがあったのです。
味わいも好みだったように記憶していますが、それよりもぶどうとキツネのカワイイエチケットが印象に残っています。
シュヴァイゲナー リースリング Q.b.A.

醸造所のあるシュヴァイゲン村はファルツの最南端に位置し、
ベッカー氏はフランスとの国境を越えて畑を所有しているそうです。

ドイツの典型的なリースリングよりは色合いが濃い目で、味わいもボリューム感がありましたが、
香りはリースリングらしく華やかで繊細、おいしくいただきました。

3連休は台風が関東に近づくようですがtyphoon 皆さまよい週末をお過ごしください。

Becker_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

こっち向いて!

マルちん@実家です。
猫の写真を撮るのは、ホントに大変、そして難しい。
特に若いニャンコたちは、なかなかじっとしていてくれませんからね~。
岩合さんのすごさを改めて思い知らされます。

右手でカメラを構えながら、お願い、こっち向いて!とつい左の指を出してしまいます。
寛いでいるのにニャ~ ちょっと迷惑そうなマルですcoldsweats01

Marunite_2

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« August 2013 | Main | October 2013 »