« March 2014 | Main | May 2014 »

2014 G.W.

今週末からゴールデン・ウィークに入りますね!
ようやく花粉も収まり、新緑がまぶしい爽やかな季節。
紫外線は気になるけれど、しばらくは日傘なしで歩きたいなぁ。

G.W前半は、また松山に行っていますairplane
大変なこともありますが、楽しみはこの時期の珍味 鯛の真子&白子。
煮付けにすると美味しいんですよdelicious

今年のCARP、ここまではちょっと出来過ぎの感あり? 
反動が来ませんようにclover

Himenosawa1


| | Comments (4) | TrackBack (0)

プリンとショパンと

4月15日(火)朝日新聞夕刊の「オトコの別腹」というコラムに、横山幸雄さんが登場。
パティスリー モンシェールの「ぼくのプリン」を紹介されています。
記事内容はこちら

甘いものに疎いのでこのプリンは知りませんでしたが、プリンは時々食べたくなります。
最近多いぷるぷるのやわらかいタイプよりも、しっかりした生地のカスタードプリンが好き。
ぼくのプリンは層になっているのですね、チャンスがあったらぜひ食べてみたいです。

このところずっとバタバタしていましたが、気がついてみればGWもすぐそこに。
横山幸雄さんに、一目惚れならぬ「一耳惚れ」してしまってから、ちょうど一年経ちました。
彼のキャリアからしたら、ファンとしてはヒヨコですが、
今年は念願の「入魂のショパン」コンサートを聴きにいきます。

GW二日間にわたってショパンのピアノ曲217曲を暗譜で奏破する、まさに鉄人コンサート。
いろいろ言う人もいるようですが、人気、実力はもちろんのこと、
超人的な体力、頭脳、集中力を兼ね備えたピアニストにしか
できないことではないでしょうか?
それぞれ朝、昼、夜の部に分れていますが、私は初めてなので、二日目の夜の部のチケットを取りました。
本当はもっと聴きたいけれど、体力がなので。
夜の部だけでも、普通のコンサート2回分のボリュームがあるのです。

一番楽しみなのが、バラード第4番を生で聴けること。
ショパンの数ある名曲のなかでも、ベスト3に入るくらい好きな曲です。
あとは、幻想曲や舟歌、英雄ポロネーズ・・・フィナーレはピアノ・ソナタ第3番!! 
当日に向けて、馴染みの薄いマズルカを中心に予習しま~すcoldsweats01

コンサートの詳細はこちら


| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりのワイン

Hisasiburinowine

ようやく平穏な日常が戻ってきました。
久しぶりのワインは、私の定番、赤はNZ・マルティンボローのピノ・ノワール、
白はカリフォルニア・カーネロスのシャルドネです。
(この銘柄が・・ということではなく、ブドウ品種+産地の好みです。)

凝った料理を作らなくても、馴染みのワインがやさしく迎えてくれるので、
パン・オ・ノアとチーズ、サラダでもあれば、贅沢なディナーになります。

今日は旬のあさりを使って白ワイン蒸しを作りました♪
お気に入りのワインをゆっくり愉しめるって幸せなことですねconfident

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜2014

この10日間、異次元の世界へ行っていたような気がします。

長い夢を見ていたような・・・

松山で義父を送ってきました。

慌しく松山へ向かった日、最寄り駅の駅前の桜は五分咲きでした。

Sakura2014


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2014 | Main | May 2014 »