« 横山幸雄 入魂のショパン2014 | Main | 前足くるりん »

味噌汁と松山あげ

旅行や帰省でしばらく家を空けていて帰ってきた時、
真っ先に作りたくなるのが味噌汁です。

具は油揚げや野菜、わかめ、キノコなどそのときによっていろいろですが、
<本日は、えのき茸、わかめ、豆腐、ネギ>
最多登板は油揚げ。どんな具材とも合わせられる、名わき役といったところでしょうか。
「松山あげ」を使った味噌汁も好きです。

以前は松山からおみやげに買ってきたり、送ってもらったりしていましたが、
最近は近所の電鉄系スーパーでいつでも買えるようになりました。
使いやすい「きざみ」の一種類ですが、便利になったものです。
先日、松山に行ったとき、義母に教えたら驚いていました。
それを聞いていた京都の叔母さんも、京都にもありますよとのこと。
すごいぞ、松山あげ! 今や全国区なのですね。

そういえば、2004年にヨーロッパ旅エッセイのほうで紹介したことがありました。

***松山でもスーパーのハシゴをして、隅から隅までくまなく見てまわったのは言うまでもありません(笑) 中でも私の目をとらえたのが「松山あげ」(程野商店) なんという直接的なネーミング(笑)  普通の油揚げよりも水分が少ないため日持ちがするし、ふわふわとして味噌汁や煮物などに入れると美味しいです***
・・・なんて書いています。
もう10年も経つのですね~ 進歩がないと言わないでください
ちなみに、味噌は田中屋の麦みそを使っています。


|

« 横山幸雄 入魂のショパン2014 | Main | 前足くるりん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 味噌汁と松山あげ:

« 横山幸雄 入魂のショパン2014 | Main | 前足くるりん »