« November 2015 | Main | January 2016 »

ごあいさつ

2015年もCATNIP Collectionにお付き合いいただき、
ありがとうございました。
2016年は申年ですが、猫キチにとってはいつでも猫年ですねhappy01
新年もどうぞよろしくお願い致します。

Crystal_cat

クリスタルのリモージュボックス

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京駅開業100周年記念Suica

Ottoが2月頃に申し込んでいた東京駅100周年記念Suicaが、先日ようやく届きました。
忘れた頃に・・って感じですが、密かに楽しみにしていました。

20150218_tokyosuica_01
(画像JR東日本)
Suica1
台紙付き、左側は東京駅年表。
シックでなかなか素敵なデザインです。

こうして改めてみると、趣があって素敵な建物ですね。
姉妹駅になっているアムステルダム中央駅を思い出します。

東京駅はよく利用しますが、最近は本当に外国人旅行客が多いです。
そして駅ナカがデパ地下並みに充実して、買い物がとても楽しくなりました。

Suica2
パスケースに入れるとこんな感じ。
なんでもコレクターのOttoはとっておくみたいですが、
私は使いますよ〜。

Suica3

マンハッタナーズの猫演奏家です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ねむねむチーくん

Maborosi2
幻の猫チーくんの写真がようやく撮れました。
ねむねむひまわりで寝ている姿です。
あれ?薄目を開けているのかな。超ビビリは相変わらずですが、
よく来るおばちゃんにはようやく懐いてなでなではOK。
ブラッシングも気持ちよさそうにさせてくれるのですが、
しばらくすると、決まって私の手をカプっとして、ピューと逃げていきます。
(マルちゃんは絶対そんなことはしません。)
妹にも同じことをするそうなので、内気なチーくんの、
ありがとニャンという合図だと思っていますbleah

Maru20151201

朝日を浴びるマルちゃん。

今年も残り少なくなりましたが、あわただしくてもうすぐ新年と言う気がしません。
喪中でお正月の準備もないせいかな?
忙しい時期、風邪をひかないように気をつけましょう!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

矢部達哉&横山幸雄デュオリサイタル

Panphbt

今年はよくベートーヴェンを聴いた。
以前はあの激しさが好きになれなくて敬遠していたのに。
ベートーヴェンのヴァイオリンソナタを1番から順番に聴いていく機会があり、
少しずつ、自分なりにベートーヴェンに魅力を感じるようになってきた。

極め付けは今回の横山さんと盟友矢部達哉さんのオールベートーヴェンリサイタル。
(2015.12.2 よみうり大手町ホール)
テンペストにも心揺さぶられたが、何と言ってもクロイツェルソナタ‼

ヴァイオリンソナタでは5番の春と共に有名だが、断然クロイツェルが好きだ。
もの凄くカッコいい曲というのが第一印象で、珍しく一耳惚れした。

この日は横山さんの力強く美しいピアノと、
矢部さんの艶やかでこれまた美しいヴァイオリン、
時には火花散るように激しく、時には優しくささやき合うような掛け合い...
まさにヴァイオリンソナタの醍醐味。
終始夢心地で聴き惚れてしまった。

アンコールがまた...美しくて!
特に横山さんのシューベルト即興曲op90-3は
優しく心に染み入ってきたconfident

今年行った数多くの演奏会の中でも特に素晴らしくて
心に残るリサイタルであった。

2015年の横山さんのプチ追っかけは今回で終了。
来年もたくさん行けるといいなhappy01

-----追記 2015.12.12
日経電子版
「熟」の音楽を堪能 師走に酔いしれるCD&ワイン 
二人の最新CDが紹介されている。
513tzm2dil__sl75_

もし私がベートーヴェンの憧れたイタリアの、おすすめワインを選ぶとしたら、
格調高いトスカーナのブルネッロ・ディ・モンタルチーノかな。
華やかな香りと凝縮感のある、非常に余韻の長い高級ワインのイメージで。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスローズと猫<ロイヤルコペンハーゲン>

12月に入りなんとなく気忙しくなってきましたが、
お茶でも飲みながら、ゆっくりご覧になってくださいねcat

久しぶりに猫ものをご紹介したいと思います。
ご存知ロイヤルコペンハーゲン(デンマーク)のイヤープレート、
クリスマスプレートとも言いますが、1908年から毎年欠かさず制作されています。
一枚一枚に北欧の暮らしが垣間見えて、図録を眺めるだけでも楽しそうですね。

コレクターではありませんが、我が家にも5〜6枚あるでしょうか。
1970年のイヤープレートはクリスマスローズと猫というタイトル、
猫が描かれているのはこの年だけのようです。
クリスマスローズの鉢植えが置かれた窓辺で佇む猫ちゃん、
窓の外は雪景色。暖かい家庭の一コマです。

Rch1


Rch2
ちょこんとお行儀良く座る猫ちゃんの足はホワイトソックス。

Rch3

王冠はデンマーク王室御用達の印。
三本の波は、デンマークを囲む三つの海峡を意味する。
絵付けをしたペインターのサインが記されている。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2015 | Main | January 2016 »