« 初秋の青森 | Main | ビルマン聡平 中山博之デュオリサイタル »

ベートーヴェンピアノ協奏曲全曲演奏会

2016年9月22日 (木)東京オペラシティ コンサートホール
横山幸雄 デビュー25周年記念 ベートーヴェン・プラス 特別演奏会

14:00開演

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番 ハ長調 Op.15
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 Op.19

-------------
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 Op.37
-------------
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op.58
-------------
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調《皇帝》Op.73

18:30 終演

トリトン晴れた海のオーケストラ
コンサートマスター 矢部達哉
指揮者なし

Yokoyama201609

横山さんならもう誰も驚かない全曲演奏会ですが、改めて凄いことだと思いました。
14時開演、18時半終演で普通の演奏会の2回分以上ですから
聴きにいくほうも、それなりの覚悟が必要です。
こうした演奏会へのこだわりについて、音楽評論家平野昭氏は次のように書いています。
ーーー
横山は「すべてを一気に演奏することに意味がある」と断言する。
ベートーヴェンのピアノ協奏曲を理解するには、5曲それぞれの成立過程を知り、
究極に向かって段階的に変化する個々の作品の表現様式の違いを知ることが必要になってくる。
つまり18世紀の伝統的な様式から、19世紀の全く新しい表現様式への革新を遂げる過程を示す
絵巻物を紐解きながら全容をみることで作曲家 ベートーヴェンの真意が初めて見えてくる。
ーーー
自分には敷居の高い演奏会に思えて、最初はスルーするつもりでした。
でも6月に入って、やっぱり行こう!と思いたちチケットを取りました。
自分なりにベートーヴェンに親しみ、少しでも理解したくて、
全集を入手し、4-1-3-2の順で聴きこんでいったところ、
4番が繊細で美しく一番好きだと思うようになりました。

チケットは出遅れたため、右側の席しか取れませんでしたが、
意外とお顔がよく見える席でラッキー
4時間半を少しも長いと感じることのない、至福の非日常でした。
(ずっと左を向いていたので、やや肩こりが。。

4番はCDで聴いていたイメージそのままで、繊細、壮麗で素晴らしかったですが、
意外にも、3番に心を揺さぶられました。
1番と2番が続けて演奏されたあと休憩を挟み、カープカラーの鮮やかなシャツで
登場した横山さん。
曲が始まると、ああ!ベートーヴェンらしい!と感じました。
情熱的、重厚さと暗さ、心の叫びのようなものが。。
絶望の中で希望を感じさせる優しくで美しい部分もあり、
私の中のベートーヴェンのイメージそのままで。
5曲中唯一の短調の作品であり、ハ短調、悲愴ソナタと同じです。

5番 皇帝は別格の素晴らしさでした
ピアノ協奏曲の最高峰と言われるこの曲。
昨年みなとみらいでの4大ピアノ協奏曲では1曲目で、
きらびやかな印象が第一でしたが、
威風堂々、気品と華やかさ、スケールの大きさ、
ベートーヴェンを神と敬愛するピアニストの25周年を飾るのに
これ以上の曲はないと思いました

カープのリーグ優勝と同じ、こちらも四半世紀とは。。今年は25年に縁がありますね。
私はまだファン歴3年半ですが、これから30周年、35周年・・と
横山さんの演奏を聴きに行きたいと思いました。

Yokoyama20160901

横山さんファイル(演奏会のチラシ、プログラム、チケット、アンコール曲のメモなど)。
今年中にいっぱいになるので、2017年は新しいファイルにしないと


|

« 初秋の青森 | Main | ビルマン聡平 中山博之デュオリサイタル »

音楽」カテゴリの記事

Comments

いつもながら、ハードな演奏会お疲れ様です
ベートーヴェンのPf.協、私は何といっても4番が最高峰と思います。
でも、この曲を“棒なし”でやるのは、至難の業。
矢部&横山デュオの厚い信頼と優れたオケの存在あってのことですね。

向かって右側の席、私的にはお薦めです
超絶技巧を見物したいなら話は別ですが、Pf.の響きは断然右側ですニャ。

Posted by: ミューママ | September 25, 2016 20:26

ミューママさん
専門家のご意見はとても参考になります。
ありがとうございます。
4番と5番はタイプは違いますが、名曲中の名曲ですね
矢部さん率いる精鋭によるオーケストラは、指揮者を置かず、室内楽の延長のような、自発的で研ぎ澄まされたアンサンブルが特徴だそうですが、凄いことだと思いました。
今回の演奏がCDになると嬉しいのですが。。。

Posted by: Hiro | September 26, 2016 12:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベートーヴェンピアノ協奏曲全曲演奏会:

« 初秋の青森 | Main | ビルマン聡平 中山博之デュオリサイタル »