« マル&チー猫だんご | Main | ごあいさつ »

千住真理子&横山幸雄デュオ・リサイタル

2016.12.23 (金・祝)
やまと芸術文化ホール メインホール 14時開演

今年のラストを飾る演奏会は、千住真理子さんと横山幸雄さんの
豪華デュオ・リサイタルshine 〜冬に咲く華〜

曲目
バッハ:G線上のアリア
ヘンデル:歌劇『セルセ』より「懐かしい木陰よ」
アルビノーニ:アダージョ
フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調
ーーー
シューベルト :4つの即興曲 Op142 D.935より第1番 (ピアノソロ)
ショパン :英雄ポロネーズ 変イ長調 (ピアノソロ)
フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
ーーー
アンコール
マスカーニ:カヴァレリアルスティカーナの間奏曲
Yamatoc

この二人のデュオは、2013年に初めて生・横山さんを聴きに行ったフィリアホールで、
ブラームスのヴァイオリンソナタ全曲を聴いて以来。
真赤なドレスでご登場の千住さんは知的で美しい演奏、
華のあるヴァイオリニストだと思います。

今回のプログラムは小品、ピアノソロ曲とバラエティに富んでいましたが、
何といってもヴァイオリンソナタ2曲が最高でしたsign01

noteフォーレ ヴァイオリンソナタ第1番

近代フランスの作曲家フォーレ30歳の時の作品。
ヴァイオリンとピアノの多彩なテクニックや音色を駆使して書かれた曲で、
フランスっぽい洗練された雰囲気の中、瑞々しく美しい‼︎

千住さんはフォーレのこの曲が大好きだそうですが、
ピアノパートが難しいため引き受けてくれる人がなかなか見つからないとか。
横山さん、お困りの時はいつでもどうぞとhappy01

CD(ECHEZEAUX 矢部達哉&横山幸雄)で聴いていた時もかなり華麗な曲だと思っていたけれど、
今回横山さんの手元を見ていてよくわかりました。実に目まぐるしいsign01

とても華やかで美しくて、うっとり聴き惚れてしまいましたlovely

note後半はフランクの ヴァイオリンソナタ。

もっとも人気のあるヴァイオリンソナタと言われる名曲、
ピアノとヴァイオリンが優しく、時には諍いもしながら対話していき、
最後はハッピーエンド。。のイメージです。
私も好きでよく聴いていますが、特に第4楽章が明るく快活で、幸せな気分になります。

フランクはベルギーで生まれ、パリで活躍しました。
この曲は友人の名ヴァイオリニスト イザイの結婚祝いとして書かれた作品です。
フォーレもフランクも同じイ長調ですが、フォーレの方が若々しさが前面に出ているのに対して
フランクの方は落ち着いていて、円熟の味わいといったところでしょうか。
ヴァイオリンソナタって素晴らしいなぁ〜と思わせてくれる曲です。

今月前半は体調を崩してしまい、外出もままならない日々が続いていましたが、
なんとしてもこの日までには回復したいと思っていました。
本当に行けて良かった‼︎
私にとって最高のクリスマスプレゼントxmasとなりました。

今年も横山さんを中心に、いろいろな演奏会に行くことができました。
苦しみも少なくない1年でしたが、素晴らしい音楽に元気と癒しをもらいました。
コンサートに足を運べるのも、心身の健康あってこそですね。
来年もいい音楽を聴き、心豊かなひと時を過ごせたら嬉しいです。
一年間拙いコンサートレポート読んでくださった皆さん、ありがとうございました。


|

« マル&チー猫だんご | Main | ごあいさつ »

Comments

Hiroさん、体調回復されて良かったですね。heart04
フォーレのピアノ曲は、少々難解で技術的にも高度なものが多いと思います。
Vn.ソナタは確かにピアニスト泣かせですけれど、いい曲なんですよねぇnotes

来年も楽しみにしていますので、ご無理のない範囲でよろしくお願いします。
どうぞ良いお年をお迎えください!

Posted by: ミューママ | December 29, 2016 at 12:07

catミューママさん
ご心配いただいてありがとうございます。
wineはまだですが、beerは少しなら飲めるようになってきました。
お正月は母のところなので、飲んでもいられませんけどねcoldsweats01
フォーレ、良いですね~1週間経っても、まだ
余韻が残っていますconfident
音楽のこともいろいろ教えていただいて、
ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいねclover

Posted by: Hiro | December 30, 2016 at 10:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86956/64664264

Listed below are links to weblogs that reference 千住真理子&横山幸雄デュオ・リサイタル:

« マル&チー猫だんご | Main | ごあいさつ »