« 樫本大進の「四季」 | Main | 朝顔 »

仲道郁代 ピアノ・フェスティバル


仲道郁代 ピアノ・フェスティバル Vol.2

2019年7月14日(日)16時開演 東京芸術劇場コンサートホール

プログラム 第1部 2台ピアノ 第2部 5台ピアノ

 201907  

出演  仲道郁代(芸術監督)

菊池洋子 實川風 藤田真央 松田華音 横山幸雄 (五十音順)

キャリアも演奏スタイルも違う6人のスターピアニストが2台、5台のピアノを弾くという、

あまり聞いたことのない豪華な演奏会。まさにフェスティバル!

先月チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門2位を獲った藤田真央くんの

演奏も聴けてラッキーでした。

トークもハプニングも多い珍しいコンサートでしたが、それもご愛嬌⁉︎

各々のキャラクターが出ていて楽しかったです。

5台ピアノは豪華で壮観、オーケストラのようでした。

個人的には全体に2台ピアノの方が好みでしたが(^^;;

この日は超絶技巧や華麗さよりも、2台ピアノによる、繊細で清涼感のある

「月の光」(ドビュッシー)、「白鳥」(サンサーンス)が特に心地よかったです♪ 

ジメジメした梅雨空が長く続いているせいかも?

アンコールは6人全員3台12手による、ニュルンベルクのマイスタージンガー、

元気をもらって帰ってきました。

NO.986

201907001

|

« 樫本大進の「四季」 | Main | 朝顔 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 樫本大進の「四季」 | Main | 朝顔 »