« 秋の空 | Main | こんにちは »

チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル@サントリーホール


チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル

2019年9月24日(火) 19時開演  サントリーホール

曲目

モーツァルト:幻想曲 ニ短調 k.281

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第3番 変ロ長調 k.281

シューベルト:幻想曲「さすらい人」ハ長調 D760/Op.15

-----

ベルク:ピアノ・ソナタ ロ短調 Op.1

リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178

-----

アンコール

ショパン:ピアノ・ソナタ 第2番 葬送 第3楽章

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第12番 k.332 第2楽章

-----

久しぶりにチョ・ソンジンさんのリサイタルに行ってきました。

重厚なプログラムなので、私には難易度が高いかとも思い

悩んだ末のチケットゲット。そのため席は二階の後ろの方。

幸い?左側だったので、演奏する姿は見えました。

シューベルトもすごく良かったですが、なんといっても

圧巻はリストのソナタでした。

横山さんのCD プレイズリストに入っているこの曲を

初めて聴いたときは頭の中が❓でいっぱいでした(・・;)

でも聴き込んでいるうちに少しずつ良さがわかってきて、

今回生で聴いてみて、リストらしい超絶技巧が散りばめられていて、

聴かせるだけでなく、見せる、魅せる曲だと感じました。

プログラムが終わり、鳴り止まない拍手の中、

ソンジンさんがピアノの椅子に座ると、聴衆は息をのんでアンコール曲を待ちます。

するとあの葬送が! ちょっと驚きました👀

でも中間部が夢のように美しくて好きなんです。

天国へ昇っていくような。。

ソンジンさんの弾くいろいろな曲を堪能できて、贅沢なひと時でした。

------

緒方監督、本当にお疲れ様でした。

寡黙で生真面目、不器用なところもあるけれど、情に厚い。

九州男児のイメージそのものです。

私たちファンに3連覇という最高の夢を見せてくれて

ありがとうございました❗️

NO.994

|

« 秋の空 | Main | こんにちは »

音楽」カテゴリの記事

Comments

いよいよ芸術の秋到来ですね(*^-^*)
このプログラム、心に沁みる小品からテクニックで圧倒する大曲まで、素敵な組み立てですね。
モーツアルトのファンタジーK.397は、小品ながら奥深くて、私は大好きです。演奏会の最初によく弾きました。

緒方監督には三連覇という素晴らしい夢を見させて頂きましたね。来シーズンは若鯉たちの活躍が楽しみです。

Posted by: ミューママ | October 05, 2019 19:14


>ミューママさん
>
>モーツアルトのファンタジーK.397は、小品ながら奥深くて、私は大好きです。演奏会の最初によく弾きました。
>
そうだったんですね。モーツァルト、まだよく知らないのですが、
心に沁みる曲で私も好きです😀
ソンジンさんは特にシューベルトに思い入れがあるようです。
頻繁には行けませんが、また機会があったら良い席で聴きに行きたいです。

佐々岡監督の誕生ですね!
どんなチームになるのか今から楽しみです🐱
ラグビーもルールが少し分かると面白くて。
日本だけでなくて、オールブラックスの強さに驚きです❗️
>

Posted by: Hiroko | October 08, 2019 19:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋の空 | Main | こんにちは »