NZおみやげ

先週Ottoがニュージーランドに出張してきました。
事前にお気に入りのハンドクリームをリクエストしておいたら、
たくさん買ってきてくれました。
いつもならワインリストも渡しますが今回はまだワインを口にできる状態ではないので、
リクエストしなかったのですが、1本だけ買ってきましたcoldsweats01(ATA RANGI シャルドネ)
ATA RANGIのピノ・ノワールは私がNZワインを好きになったきっかけのワインです。
早くワインを愉しめるようになりたいなぁconfident

2016年も残り少なくなってきましたが、今年を一文字で表すとズバリ
今シーズン広島カープからどれほどの感動と勇気をもらったかわかりません‼︎
今はオフシーズンで寂しいですが、選手の皆さんにはゆっくり休んで英気を養ってもらいたいですね。

Nz2016


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

NZのおみやげ

先週、Ottoがオークランド(NZ)に出張してきました。
大好きなNZとなると、事前のおみやげリクエストが細かくなります。
といってもワンパターンですが。。。coldsweats01

まずはなんと言ってもワイン。リストとまではいきませんが、いくつか銘柄をリクエストをしておきましたが、
空港のショップで手に入ったのはATA RANGI ピノ・ノワールだけだったそうです。

NZワインが大好きになったきっかけが、2007年に通っていたワイン講座でテイスティングした
ATA RANGI のピノ・ノワールなので、嬉しいです。
白は2007年と2009年に訪問した、ワイヘキ島のワイナリーケーブルベイの シャルドネです。


Nz20141


Continue reading "NZのおみやげ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

NZマヌカハニーグッズ

年末から酷い肩こりと眼精疲労に悩まされています。
年中肩こり症なのですが、特にsnow冬はつらい季節。
整体、ストレッチ、飲み薬、塗り薬、貼り薬、ピッ○マグネループ・・・
お風呂にゆっくり浸かる、なるべく目を酷使しないようにする・・・
思いつくことをいろいろやっていたら、少し良くなってきました。
でも何が効いているのかよくわかりませんcoldsweats01

それにしても今年の冬は寒い上に乾燥しているので、対策が大変です。
スーパーのレジでつり銭を渡してもらうとき、
店員さんの手荒れが気になったりしませんか?
もちろん、自分の手も。
今年は特にハンドクリームの消費量が激しくて、買い置きがあったかしら?と思って探したら、
ありました~お気に入りの、NZマヌカハニーの製品いろいろ。
去年Ottoがウエリントンに出張したので、たくさん買ってきてもらったのでした。
以前このハンドクリームを紹介したことがありましたが、
リップバームも甘くやさしい香りで、ハニーなのにべたつきもなく良い感じです。
当分sun乾燥注意報が続きそうですので、みなさんもお気をつけくださいね。
Manuka


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

最近の家飲みワイン

本格的なワインシーズンを迎え、家飲みワインもそこそこ充実してきました。
10月からヴィノスやまざきの頒布会プレステージワインコースに申し込んだところ、
早速2本届きました。
(毎回赤、白各1ずつなので、無理なく?消費できるかなと。。coldsweats01
初回は南フランス・ラングドックの濃厚な赤と白、白はヴィオニエです。
香りが非常に華やか、味はまろやかで、暖かい気候を感じさせます。
普段自分では選ばない品種なので、新鮮な驚きがありました。
あとはニュージーランドワイン3本(画像)。
先日Ottoが出張したので、おみやげはもちろん、ワインをリクエストしました。
Mudbrickは2007年に訪問したワイナリー(ワイヘキ島)なので、
旅の思い出とともに味わおうと思いますsign01

ATA RANGI PETRIE Chardonnay 2009
Chard Farm Pinot Noir Central Otago 2008
MUDBRICK vineyard Reserve Merlot Cabernet Sauvignon 2008

Recentwine
Mudbrick1
素晴らしいロケーションにある、かわいらしいワイナリーでした。
マグロのグリルはレアで、ロゼワインとの相性も抜群で最高においしかったですheart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

木のクリスマスオーナメント

木のナチュラルな風合いが気に入っているxmasオーナメント。
2年前の11月、オークランド(NZ)のパーネル地区で購入したものです。

Elephant03

このオーナメントを買ったお店Elephant Houseの外観を撮っていました。
ぶらぶらと散策をしていて偶然見つけたのですが、
NZらしいおみやげやグッズがたくさんあって、楽しいお店でした。

237 Parnell Road, Parnell, Auckland


Elephant1

パーネル地区はこんな感じです。
Auckland0


今年はヨーロッパもニュージーランドも行けなかった。。。think
来年はどこか行けるといいなぁ。


| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

NZのハンドクリーム

年中使うものだけど、特に乾燥する今の季節には使用量が多くなるハンドクリーム。
前回(2007年)ニュージーランド旅行後、マヌカハニーのハンドクリームを紹介したことが
ありましたが、使いやすくて気に行ったのでまた同じものを買ってきました。
マヌカハニーグッズは、ニュージーランドのおみやげの定番のひとつで、食用だけでなく、
スキンケアのいろいろな製品があります。
Manukaというのはニュージーランドだけに自生する植物で、そこから取れる蜂蜜は健康や美容に
よいと言われています。
このハンドクリームは、はちみつの甘い香りがして、べたつくか?と思いきや、
さらっとした使い心地が気に入っています。
あっ、ハンド&ネイルクリームとあるので、爪にもいいのですね。
今回は同じシリーズで、キウイフルーツのも買ってみました。
こちらもキウイのフレッシュな甘い香りがして、なかなかいい感じですgood
Handcream


| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

ワインよりニャンコ! <NZ2009(5)>

西オークランドのワイナリーめぐりで、ノビロ・ヴィントナーズへ行ったときのこと。
Nobiloは日本でもおなじみの、Monkey BayやKim Crawfordを出しています。
何種類かワインをテイスティングさせてもらっていたところ、奥のオフィスのほうからニャンコが登場。
(ここで飼われているらしい。)
catと見たら、見境がつかなくなる。。。もう、ワインどころではありません。I LOVE CATS!!!とニャンコの方に近づいて、おいでおいでをすると、なんと寄ってきてくれましたhappy01
テイスティングを放り出し、しばらく遊んでもらいます。
Ottoは呆れ顔gawk・・・この状況ではもうどうしようもないと諦めているのでしょう。
ちょっぴり太めで、毛並みはふわふわ~とっても可愛かったheart01
慣れてきた頃に、カメラを向けても大丈夫かな?と恐る恐る一枚撮らせていただきました。
Nobilo1
Nobilo2
看板ネコなのニャcat
pencilお知らせ
スパムが多くなってきたため、年末よりコメント投稿を承認公開制に変更しました。投稿しても今までのようにすぐには表示されず、管理人がチェックし、表示承認するまでに多少時間がかかりますので、ご了承ください。

| | Comments (7)
|

2009印象に残る風景 タスマン海 <NZ2009(4)>

今年ももうすぐ終わってしまうけれど、NZに再び行けたことがとても嬉しかった。
どこまでも続く雄大で美しいビーチ。
オーストラリアに続いているタスマン海。
いつまでも眺めていたいような素晴らしい風景でした。
(この画像だと伝わらないかなcoldsweats01?)
Tasman1

Continue reading "2009印象に残る風景 タスマン海 <NZ2009(4)>"

| | Comments (0)
|

NZおみやげワイン<NZ2009(3)>

Nzwine
今回は赤3(ピノ・ノワール2、カベルネ・ソーヴィニヨン1)、白はピノ・グリの4本だけです。
ホントは制限いっぱいのひとり3本、計6本買いたかったのですけどね~confident
帰りに空港内のショップで白ワイン2本、特にシャルドネを・・と思っていたのですが、朝早い便ということもあり、朝食にSUSHIを食べたりしていたら思ったより時間がなくなってしまった・・そのうえ2年前にあったワインショップが見当たらないcoldsweats02??
DUTY FREEの一角にはそれなりに品揃えがあったのですが、搭乗時刻が迫ってくるし、Ottoは不機嫌になってくるし・・仕方なく諦めたのでした。
近年、機内への液体物持込が厳しくなってからは、DUTY FREEで買ったワインしか持ち帰っていなかったのですが、ワイン好きの友人たちは、行きのスーツケースにプチプチ(緩衝材)たくさん入れていき、街で買ったワインを預ける手荷物に入れて持ち帰ると聞いたので、今回初めて私たちもそうしてみました。
スーツケースを預けるときにFragileにしてもらったのですが、実はちょっとドキドキ・・でも大丈夫でしたhappy01
大事な戦利品は、第一にNZピノ・ノワールの創始者として知られるDaniel Schusterのピノ・ノワール ワイパラ セレクション。先のワインスクールで出会い、すご~く気に入った1本なのでぜひ買いたいと思っていました。
ウエストブルックのピノ・グリはワイナリーで試飲したときに気に入ったもの。
シャルドネは残念だったけれど、日本でも買えるものもあるし、近いうちに試してみたいと思います。

| | Comments (2)
|

春爛漫<NZ2009(2)>

成田から約11時間のフライトで、晩秋の日本からから春爛漫のNZへsign01
オークランドは町の中心部に大きな公園があって、のんびりと散策を楽しんだり、ベンチで寛ぐ人たちを多くみかけます。
英国風の庭園が多いのも、NZの魅力のひとつです。
ちょうど薔薇の季節で、ローズガーデンは美しい花が咲き乱れていました。
今回はひとり歩きが多かったので、ゆっくり町を散策したり、花を眺めたり、気ままに観光やショッピングを楽しんだり・・
でもやっぱりひとりだと時間の経つのが遅いcoldsweats01
ひとり歩き一日目は土砂降りの雨に遭い、雨女復活!どうなることかと思いましたが、あとはシャワー程度で、とても気持ちのよい天候でした。
Auckland20091

| | Comments (2)
|